超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2010年03月13日22:45

ダブリング・センタージャンクションその1

ふと思った事をひとつ。コレまで作ってきたありとあらゆる作品…せっかく作ったんだし、色んな賞とかに出してみようかと…漫画に関しては、何度か投稿した事があるもの、それ以外のものを何かの賞とかに出したことがない。小説も台本も、曲もなんにもない。それはひとえに、特に興味をもてなかっただけなんだけど…にしても、勿体ないと思う。取り敢えず、第一段として夢喰いバクヲを、出版社の募集に応募してみた。プロの編集者の感...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダブリング・センタージャンクションその1
2010年03月13日22:45      cat  :  気分
ふと思った事をひとつ。

コレまで作ってきたありとあらゆる作品…

せっかく作ったんだし、色んな賞とかに出してみようかと…

漫画に関しては、何度か投稿した事があるもの、それ以外のものを何かの賞とかに出したことがない。小説も台本も、曲もなんにもない。それはひとえに、特に興味をもてなかっただけなんだけど…にしても、勿体ないと思う。

取り敢えず、第一段として夢喰いバクヲを、出版社の募集に応募してみた。プロの編集者の感想を貰えると言う特典に惹かれたのが、理由のひとつだけれども…

ついでに漫画の新作「君の死ぬ時間」が完成した暁には、書き溜めた漫画も投稿しようと思ってる。

あとは、曲と台本だな。

ダメ元で。

ある意味エコな事をしてみよう。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。