FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2009年11月23日22:37

振り返るには短すぎると最後の最後に少女は悲しんだ

くろすけと「また一緒に曲作ろうか。」と話をしたのは、多分今年の5月くらい。それから、遠距離恋愛しながら、古風にお手紙でやり取りやり取りを続けて早半年。今週日曜日の歌撮りで、ひとかどの完成を見ました。もともとは、「夜伽話」と「四千年王国」の2曲だけのシングル(去年と同じように)の予定だったのに、時間が空いて暇になったと言う理由で、曲作りを続けていく内に、なんとアルバム1枚分にもなってた。12曲入りで...
この記事を見てみる  ⇒
振り返るには短すぎると最後の最後に少女は悲しんだ
2009年11月23日22:37      cat  :  気分
くろすけと「また一緒に曲作ろうか。」と話をしたのは、多分今年の5月くらい。それから、遠距離恋愛しながら、古風にお手紙でやり取りやり取りを続けて早半年。

今週日曜日の歌撮りで、ひとかどの完成を見ました。

もともとは、「夜伽話」と「四千年王国」の2曲だけのシングル(去年と同じように)の予定だったのに、時間が空いて暇になったと言う理由で、曲作りを続けていく内に、なんとアルバム1枚分にもなってた。

12曲入りで収録時間が77分44秒と・・・

くろすけには、延々7時間(8時間)も歌わせっぱなしで申し訳ない事をした。と言うか、途中でモリモリネタが浮かんできて、その場で適当に書いた文章を読ませたり、悲鳴を上げさせたり、一人演劇させたり、アドリブであほな事をやらせたり・・・等など、大分無茶をさせてしまいました。・・・ごめんなさい。

ただその分、尋常じゃなく良いのが出来たと思う。

コレが駄目だと言うのなら、そいつとオレは根本的な感性が合わないって事だ。

取り合えず、今は最終チェック。ミックスダウン終わった状態の楽曲をアホほど聴きまくって、最終的な直しが無いか確認。コレが終わり次第、マスタリングをしたら、遂に完成だ。

ホント長かった。

実に感無量です。

タイトルは「脛毛おうじょと巨乳じいや」。

ちなみに、ジャケット(↓)
脛毛表紙

収録曲(↓)
M1.踏まれた洸中花
M2.不幸飛行夜行
M3.夜伽話
M4.帰郷
M5.ナスルーラのクロスを持つスーパーツジノコミチ
M6.ひと時の暗がり
M7.空色暗中
M8.捨幸醜貌女の死に様
M9.白い世界
M10.四千年王国
M11.子守られの唄
M12.S’ee Through~牛歩RIMIX~

捨て曲などあるはずも無い・・・と思ってる。オレわ。

関連記事
スポンサーサイト



あぁすごく聞きたい。

どうしてだろう。
[ 2009/11/25 00:33 ] [ 編集 ]
>賦っ筋さん
興味あるなら、無料プラス馬忠の「鈍色の青空」も抱き合わせでプレゼントするよ。

送り先を何とか教えてくれれば・・・

非公開コメントでも、沼レコショップからでも。あと、メールでも。
[ 2009/12/03 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム