超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年09月22日01:35

金色の摂取不捨

曲作りも一段落した。今は、マンガとかも描いていないと言う、何にもしない1日になった。ので、久々に釣りに出掛けてきた。魚を意味もなく傷付けるような行為は、偽善者と言われようがゴメン被りたいけれども、食糧としての狩猟なら、誰にも文句は言わさないし、オレも言わない。昔よく釣って来てた「ハゼのフライ」を久々に食べてみたくなったんだよ。行った場所は、詫間にある漁師さんの船着場みたいな所。子どもの事に、親父に...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金色の摂取不捨
2009年09月22日01:35      cat  :  気分
曲作りも一段落した。今は、マンガとかも描いていないと言う、何にもしない1日になった。

ので、久々に釣りに出掛けてきた。

魚を意味もなく傷付けるような行為は、偽善者と言われようがゴメン被りたいけれども、食糧としての狩猟なら、誰にも文句は言わさないし、オレも言わない。

昔よく釣って来てた「ハゼのフライ」を久々に食べてみたくなったんだよ。

行った場所は、詫間にある漁師さんの船着場みたいな所。子どもの事に、親父に連れられて良く来た所だったりする。

折角の釣りだったのに雨が降り出しそうな陽気だったので、マァ、あんまり釣る事を考えないで、300円分だけゴカイさんを買ってきた。

で、早速ぽちゃんと・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おかしい。潮の流れ的には、良く釣れる時間帯のはずなのに、全然食いつかない。

・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とか、行ってるうちに少しずつ反応が出てきた。とは言っても、この季節によくいる餌取りのフグだ。でも、このフグが可愛い。釣れたら、ずっといじっていたくなるほど可愛い。プクッと膨れたかと思うと、「プシュー」って小さくなる所なんかたまらない。

そんな感じで、フグと遊んでるうちにチョコチョコとお目当てのはぜが釣れ始めた。ついでに、珍しくチヌの子どもも何匹か釣れた。

最終的には、ハゼとチヌあわせて10匹強の釣果に終わった。(フグは食べられないので、逃がしたけれども。)

もちろん、フライにして美味しくいただきました。

晩飯になるほどの量でもなかったけども・・・

色々写真撮ろうかと思ったけど、魚臭い手で携帯もデジカメも弄りたくなかったから、何にもなし。

何しか、海でボーっとするのは、それだけで楽しい。

釣れればもっと楽しい。

そんな感じ。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。