超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年09月19日19:36

乳首画龍点睛の謂れを語る

「クレヨンしんちゃん」の作者。臼井義人さんが死体で発見されたとか・・・また死んだ。そんな感想を持ってしまうほど、今年は訃報の多い年だ。嫌になる。「エホバ」が関係なくて良かったと言うか何と言うか・・・最近の病んだ原作マンガと、映画版「クレヨンしんちゃん」大好きだっただけに、無念で仕方がない。どうか、誤報である事を切に切に祈る。無謀にも・・・さてさて・・・最近、就職試験がてらに色々と勉強をしてる。勉め...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乳首画龍点睛の謂れを語る
2009年09月19日19:36      cat  :  気分
「クレヨンしんちゃん」の作者。臼井義人さんが死体で発見されたとか・・・また死んだ。そんな感想を持ってしまうほど、今年は訃報の多い年だ。嫌になる。

「エホバ」が関係なくて良かったと言うか何と言うか・・・

最近の病んだ原作マンガと、映画版「クレヨンしんちゃん」大好きだっただけに、無念で仕方がない。

どうか、誤報である事を切に切に祈る。無謀にも・・・

さてさて・・・

最近、就職試験がてらに色々と勉強をしてる。

勉めて強いている。

主にはSPIの赤本みたいなやつの問題を解きまくってる。

国語系は、元々得意なので、漢字の書き取り以外は大体好成績。マァ、特に勉強しなくても人並みな成績は取れると思う。

問題は数学よ。

学生時代、とにかく英語と数学が出来なかった。大学受験のときに、英語はいっぱい勉強して偏差値60位は取れるようになったけど、私立大の文学部だったから数学は結局勉強しなかった。

で、今。

SPIで、塩分濃度とか、速度の計算までは何とか出来るものの・・・流水演算とか、仕事量計算とか、並木算とか・・・さっぱり分かんない。

でも、何度も何度も繰り返しといてる内に、チョッと分かってきたりする訳ですよ。

そしたら、何だか知らないけれども、そこに達成感を覚えてしまったりもする訳ですよ。

いつの間にか、勉めて強いると言うよりは、学習に変わってたわけですよ。

どうして、学生時代この数学と言うものが苦痛で仕方が無かったんだろう?と、ふと考える。今なら、頭をひねって数式を考えて、答えを出すと言う行為が何だかチョッと面白い。まして、その答えがあってた日にはニンマリしてしまう始末だ。

思えば、大学を卒業した後も、色々な事を学習してきた・・・と思う。

WEB関係の技術だって、それこそギターを弾く技術だってほとんど大学を出てから覚えた事だし。細かいのを入れたら、営業のノウハウやCGの作り方、事務業やネット販売のノウハウだってそうだと思う。

じゃあ、何が違うかと言えば、自分から進んでやっていたかと言う話。

大体HTML(ハイパーテキストマーク言語)なんかクソほど嫌いなんだって。でも、出来るようになって、自分の思い通りのものが作れ出す過程が面白すぎて、気が付けば、お金をもらえる位になってた。

配られた教科書と、決められた時間割の中で強いられる勉強と言う行為が、キッと合わなかっただけなんだろう。

今になって、仕事量計算とかに楽しみを覚えている。

40の手習い。

そんな気持ちが分かってきた今日この頃。

まだ30にもなっておりませぬが・・・


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。