超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年09月17日23:55

あの日・あの時。10年と言う時間の壁を越えてはいなかった

オーストラリアで、変なおっさんが自分の娘を11歳の頃から30年監禁し4人の子どもを産ませていた。と言う事件が起こったらしい。何かつい最近も、同じような事件がオーストラリアで起こってなかったっけ?「ラチカン」に関しては、先進国オーストラリア。と言った所か。いつもなら、児ポ法に怯えながら「素晴らしい」と言う所だけども、さすがに自分の娘となると、引いてしまう。近親相姦だけは、どうしても認められない。自分の子...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの日・あの時。10年と言う時間の壁を越えてはいなかった
2009年09月17日23:55      cat  :  気分
オーストラリアで、変なおっさんが自分の娘を11歳の頃から30年監禁し4人の子どもを産ませていた。と言う事件が起こったらしい。何かつい最近も、同じような事件がオーストラリアで起こってなかったっけ?

「ラチカン」に関しては、先進国オーストラリア。と言った所か。

いつもなら、児ポ法に怯えながら「素晴らしい」と言う所だけども、さすがに自分の娘となると、引いてしまう。近親相姦だけは、どうしても認められない。

自分の子どもをレイプは出来ないと思う。

まだ、子どもいないけれどな。

さてさて・・・

今日は、「ひとみん」さんとお食事に行ってきました。何か意外?何か違和感?オレもそう思う。特にあの辺や、あの辺のやつ等からしたらな。

何しか、チョッくらお出かけしてきました。

去年の演劇の時のCD代を渡すわなと言う連絡を頂きまして・・・マァ、折角だし、飯でも食いに行こうやという流れになった次第でございます。ケセラセラ。

ホントは、前のくろすけさん時みたいに1日かけて遊びに行っても良かったんだけれども、土日には色々と諸事情がありまして・・・それはまたの機会と言う事になった。で、今日は仕事もあったので、仕事明けにその足でひとみんさんと合流。いざお食事会に。何だか社会人ぽい感じだ。

・・・取り合えず、人見知りなモノで、車中では何を話して良いのやら、何を話したらダメなのやら、考えながらのぎこちない会話が・・・こんなので、満足してるのか?と言う不安もありつつ、下ネタは出来るだけやめとこうと言うトコに気を配ってお話してました。

胸毛の生えていない英国紳士ですからね。

夕食はホントはいつも行ってる「DEAR」って言うトコでとろうと思ってたんだけれども、数日前に行ったばかりだとの事で、多度津の方の海の見えるイタ飯屋に変更。この頃には、ある程度話せるようになってきたような気がしてたんだけど、どうなんだろ?

飯食って、それでお開きってのもなんだから、と言う事で、そのままカラオケに直行。

どっか海辺でだべってるとかでも良かったんだけれども、普段1人で「ひとカラ」に行ってるとか言う話が出たんで、それなら行きますか。となっても、別に不思議はないと思う。この時点では・・・

ただ・・・カラオケ・・・ゴメンなさい。

オレの無知さ加減から、お互い余りにもジャンルの違う曲ばっかりの変な感じになってしまって・・・何だかグダグダに・・・もう少し何とかなるかと思ってたんだけどなぁ~・・・つくづく、オレの知識は偏ってるなぁ~・・・と、途中から考えてたよ。こっそりとな。

いつもみたいに、ワチャワチャならなかった事を悔いては見たものの、コレはコレで満足してくれているのなら、それで良いかとも思う。

そんな1日でした。

思った事は、オレの周りは変態ばかり。非凡な人ばかりと言い換えても良いと思う。

今の今まで、オレと居てくれる人はキッとそうなんだ。

もうこれから、そう増える事のないだろう大切な友人として、大切に(・・・あくまでもオレのやり方で)していければ良いなぁ~。そうそう、出会ってから今年で10年経ったそうで・・・

楽しい1日を過ごせました。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。