FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2009年09月01日18:56

僕の幸福を実現しておくれ

こんばんわ。おっぱいとジャズをこよなく愛する鳩山由紀夫です。世の中は、相も変わらず政権交代一色。新聞の一面取り扱いは一体いつまで続くのか・・・そんな所にも興味があったり無かったり。歴史の変わり目を正に今目撃しているのだろうけれども、誰もそんな事を自覚しては居ない。歴史の変わり目とは、後世から見た表現なのであって、今を生きていけばこんなものなのかも知れない。とは言え、今日のところも激アツ選挙ネタより...
この記事を見てみる  ⇒
僕の幸福を実現しておくれ
2009年09月01日18:56      cat  :  気分
こんばんわ。

おっぱいとジャズをこよなく愛する鳩山由紀夫です。

世の中は、相も変わらず政権交代一色。新聞の一面取り扱いは一体いつまで続くのか・・・そんな所にも興味があったり無かったり。歴史の変わり目を正に今目撃しているのだろうけれども、誰もそんな事を自覚しては居ない。歴史の変わり目とは、後世から見た表現なのであって、今を生きていけばこんなものなのかも知れない。

とは言え、今日のところも激アツ選挙ネタより。

以下、特定政党についての話になるので、続きに書いときます。

(↓)
幸福実現党。

分かりやすく言えば、実写版「友民党」と言った所。

「植民地」だの「奴隷」だの「ミサイル基地」だの「強制労働」だのと言う素敵ワードを街頭演説で喋り捲ってたこの政党は、何と338人と言う圧倒的小選挙区候補を選出していたそうで・・・支持母体は宗教法人「幸福の科学」。政教分離何のそのですね。

聞いた話では、大川総裁は元々、皆大好き創価学会員で、そこで宗教が美味しい事を学び、自分で宗教法人を立ち上げたとの事。1億5千万年ぶりに下生したエル・カンターレの本体だそうで、どうも超古代文明肯定派のようだ。ちなみに、前世(過去世)は「釈迦」だそうで。仏教を舐めんな。他にも、かつて「エル・カンターレ」は、ラ・ムー(ムー大陸)、トス(アトランティス)、リエント・アール・クラウド(古代インカ帝国)、オフェアリス(古代ギリシア)、ヘルメス(古代ギリシア)、アパ(イエスの父親)として下生している。

この話からすると、このエル・カンターレさんは、ラ・ムー(ムー大陸)、トス(アトランティス)、リエント・アール・クラウド(古代インカ帝国)、オフェアリス(古代ギリシア)、ヘルメス(古代ギリシア)、アパ(イエスの父親)、ゴータマ・シッダルタ(古代インド)、大川隆法(現代日本)として、この世界に現れている事になる。

だんだん、凄い宗教のような気がしてきた。

そんな幸福の科学が立党した幸福実現党。

もちろん、奇跡の大敗北。比例代表、小選挙区全て落選。獲得議席0。選挙結果の速報を眺めていたら、ほとんどの地区で最下位を甘んじていた。余りのショックからか、選挙戦当日には、記者会見も開かずに、そのまま選挙事務所がお開きになる始末。

こうなる事が分かっていたのか、夏の暑さでズラが蒸れる事を嫌ったのか、大川総裁本人は、出馬辞退。ただのチキン野郎と、ネットでは叩かれまくっている。それにビックリしたのか、やっぱり出馬したけど、やっぱり落選している。さすがは、エル・カンターレさんの本体と言った所か。

何を考えていたのか、今ひとつ判らないままではあるけれども、取り合えず、今回の選挙でなければ、もう少し色んな所で取り上げられていたような気はする。何度も言うようだけれども、このご時世に、お金をばら撒いてくれた事だけは評価に値する。

何しか、出る機会を完全にまちがったようだ。

取り合えず「お前の法力では、日本は守れない」。

とだけ言っておく。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム