超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年08月31日21:42

イベリコ豚と美佳ちゃんの恋愛模様

この娘はだ~れだ?(↓)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・答え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中島美嘉。なにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいEEEEEEEEEEEE!!!って、なるのは、オレだけなんだろうか...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベリコ豚と美佳ちゃんの恋愛模様
2009年08月31日21:42      cat  :  気分
この娘はだ~れだ?(↓)

みかちゃん

・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

答え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中島美嘉。

なにいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいEEEEEEEEEEEE!!!

って、なるのは、オレだけなんだろうか?

オレは化粧が濃くなる(と言うか、化粧が変わる)と、女の顔がわかんなくなる。だから、分からないのか、コレはやりすぎなのか・・・どちらにしろ、可愛いとは思えない。むしろモンスター・・・この顔で人前に出れるだけの度胸があれば何でも出来るんだろう。(元々の顔がブサイクって意味じゃないので。予め。)

お久しぶりです。志茂田さんです。

最近は、再び楽曲製作にいそしんでおりました。アルバムにしてしまおうとか思い立って、曲数が足りないので、新たに何曲か作曲して、そいつのデモテ作りをしていたとも言う。

「妊娠拒否症の女」改め「捨倖醜貌女の死に様」、「不幸飛行夜行」、「帰郷」、「青空暗中」の4曲が完成。これにあと「踏まれた洸中花」が入って、取り合えず楽曲作りは終了と言った所。個人的に「空色暗中」が特に素晴らしい楽曲になったかと思う。一言で言うなら、「本気で作った馬忠クオリティー」。一言で言うなら、「練りに練ったアドリブ」。いやぁ~素晴らしい。もちろん、他の曲だって素晴らしいんだけど、特にコイツがお気に入り。聴けば聴くほど、身に染みてくる名曲だ。ニヤニヤ。

あとは楽器録りして、歌録りして、ミックスダウンして、マスタリングかけて、歌詞カード作って、CDを作れば完成ですね。

おほほう・・・まだ、しっかり先は長いようで。

アルバムの名前。「すね毛王女の夜伽唄」と言うのを思い付いたけれども・・・・もう少し熟考しようか。

さてさて、昨日は選挙。オレだってしっかり選挙権は有るわけで、選挙には行ってきた。国民の義務ですからね。

蓋を開けてみれば、自公の歴史的大敗と言うか、民主党の歴史的大勝と言うか・・・メディア的には前者の表現が結構多いみたい。民主党が頑張ったと言うよりは、自民党、公明党が余りにも愚かだったと言う事なんだろう。ともあれ、政権交代と相なった。

で、個人的に興味を持ってた「幸福実現党」。

オレが見てた限りは、奇跡の(と言うか、予定調和?)全敗だと思う。香川に限っても、何万票と言う戦いの中で「幸福実現党」の候補者は数百票しか取れてなかったと言う、圧倒的蚊帳の外っぷりだった。確か288人位比例代表の候補をたててたはずで、それが全敗。自公に愛想をつかした票が流れてくるとでも読んでたのだろうけれども、あまりにも相手にされて無さすぎる。

マァ、立候補を出すのにも結構お金かかるんだし、宗教のお金を社会に還元した、一種のばら蒔きと言う事で、「幸福の化学」を評価しようじゃあないか。

公明党は、ざこば師匠の言うとおり大作先生への信仰心が足りなかったのだろう。特に、太田代表。

そんな感じの選挙ネタ。

明日からは9月だし、また毎日ブログを書くようしよう。

キッと何も変わらない日常の中で・・・

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。