超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年08月09日23:44

追加された時間への探求

「妻もやってますよ。」と嫁を売った旦那と、その旦那や子どもを捨てて一人逃亡する嫁。どっちが最低なのか・・・と言う話。のりピーの話を聞いていると、如何に自分が小さい人間かと思ってしまう。誕生日を迎えたんだけれども、昨年の途中くらいから自分の歳をなぜか26歳だと思っていた上に、来年には27歳になると思い込んでいた。所が実は、今年26歳になったらしい。色々思いを馳せていた人生計画にちょうど1年の余裕が出来た感じ...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追加された時間への探求
2009年08月09日23:44      cat  :  気分
「妻もやってますよ。」と嫁を売った旦那と、その旦那や子どもを捨てて一人逃亡する嫁。どっちが最低なのか・・・と言う話。

のりピーの話を聞いていると、如何に自分が小さい人間かと思ってしまう。

誕生日を迎えたんだけれども、昨年の途中くらいから自分の歳をなぜか26歳だと思っていた上に、来年には27歳になると思い込んでいた。所が実は、今年26歳になったらしい。

色々思いを馳せていた人生計画にちょうど1年の余裕が出来た感じ。

この1年をどう有意義に使うかで、人生全体としてのプラスを如何に増やせるかが決まってきる。

だから「嫁を幸せにする。」と宣言してみた所、「もう十分幸せ。」と返されてしまった。

いきなり路頭に迷う格好。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。