超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年07月02日23:03

ミスターオナニーエンバーミングの果て

しょこたんと矢口がブログの更新合戦をしていたそうな。結果、矢口が1日101回更新に対して、しょこたんは231回。・・・レベルが違う。と言うか、ヲタキャラになって売れようとしてる魂胆見え見えの矢口が、ガチヲタのしょこたんと戦った所で勝負になる訳が無い。ヲタキャラになれば売れるとか思って無理やりシフトチェンジした所で、根本など変えられるはずも無く、ただただ痛いだけになってしまうと言う事を早く理解すれば...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミスターオナニーエンバーミングの果て
2009年07月02日23:03      cat  :  気分
しょこたんと矢口がブログの更新合戦をしていたそうな。結果、矢口が1日101回更新に対して、しょこたんは231回。

・・・レベルが違う。

と言うか、ヲタキャラになって売れようとしてる魂胆見え見えの矢口が、ガチヲタのしょこたんと戦った所で勝負になる訳が無い。ヲタキャラになれば売れるとか思って無理やりシフトチェンジした所で、根本など変えられるはずも無く、ただただ痛いだけになってしまうと言う事を早く理解すれば良いのに・・・

何となくそう言う「無理からヲタ」って見ていて腹立つ。後なんか不快。

マァ、どうでも良いか。どっちにしたって、1日に200回も更新するブログなんて薄っぺらなんだから。

嫁が先日、ナンパされたそうで。オレとしては、アイツがモテる事は何だか嬉しい。と言うのも、良い男が現れたからと言って、オレを捨ててその男の所になど走るはずが無いと言う根拠の無い純然たる自信があるからこそ嬉しいんであって、そうでないのならば、そこは「なに人の女に手ェ出しとんじゃい!!こらぁ!!(コラはコインランドリーの略)」になる事請け合い。美しい女性と付き合えて実に幸せです。と言う事にしておこう。

今年で5年目に突入した。

・・・5年。って簡単に言うけれども、人生の内の5分の1を一緒に過ごした事になる5年だ。凄い事だと思う。いやまぢで。

中学生自分には、周囲から漏れ聞こえる「3日で別れた」とか「1週間で別れた」とか「3ヶ月も続いた」と言う恋愛話に自分を当てはめて、「オレなんか生涯、まともに女の子と手をつなぐ事だって出来ないんだろうな。絶対、童貞でその生涯を終える事請け合いだ。」と凹んでいたのに・・・そんなオレが、手をつなぐ所か、フェラ大好きでセックス大好きな上に、5年間も一緒になる女性と出会ったと言う事は、十分に特筆しても良い話だと思う。うんうん。

ただマァそれでいても、高校生とかが2人で並んで下校してんのとかを見ると、何だか心にポッカリと穴が開いたような気持ちになる。それはもう一生直る事の無い傷なんだろう。あの学生時代・・・本当はどれ程に所謂「青春」を噛みしだきたかったか・・・それを隠し通すためにどれ程に「そんなものくだらないな。」と強がっていたか・・・

それでいて「そうやって普通の人生を歩んできていたら、多分好きにはならなかったと思う。」と言う、あいつの言葉を聞く度に、実に複雑な気持ちになる。

願わくば、その両方を体験したかったけれども・・・

人生とは、かくも思い通りにはならないものです。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。