FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2006年02月03日10:55

たまには普通の日記ってやつを書いてみよう!!

 2泊3日の卒業旅行。って名目で、沖縄に行ってきました。んと・・・とにかく面白かったこの旅行について。メンバーはオレにブーに、ヨワヨワⅢにSOんで、平ピー。大体いつものメンバーだな。うん。チョッと長くなるかもしれないんで、予め了承くださいな。って事で行ってみようか。・1日目 取り合えず朝。  9時前に起きようと思いながら、間違えて9時50分に目覚ましをかけていたオレは、9時過ぎに目を覚ました。んで...
この記事を見てみる  ⇒
たまには普通の日記ってやつを書いてみよう!!
2006年02月03日10:55      cat  :  遊び
 2泊3日の卒業旅行。って名目で、沖縄に行ってきました。んと・・・とにかく面白かったこの旅行について。メンバーはオレにブーに、ヨワヨワⅢにSOんで、平ピー。大体いつものメンバーだな。うん。チョッと長くなるかもしれないんで、予め了承くださいな。って事で行ってみようか。

・1日目
 取り合えず朝。
 
 9時前に起きようと思いながら、間違えて9時50分に目覚ましをかけていたオレは、9時過ぎに目を覚ました。んで、それからアセアセと旅行の準備とシャワー。9時半にSOが迎えに来る。「まだ来るんじゃない!!」って思いながら、急ぎ足で準備。もう、コレで何か忘れ物があったら、諦めようってバックのチャックを閉めたくらいに、到着の電話が鳴った。・・・ギリギリだった。
 
 車ん中では相変わらずムダ~な話。この会話、結局最後までほとんど途切れる事が無かったんだから、ホント凄い方たちだなコンチクショウ。途中、ブーが車に吊ってあったお守りを引きちぎった。何て縁起の悪い始まりだ。
 
 空港に到着。なんと、オレ達が乗る飛行機だけが天候調整中。確かにチョッと曇ってるけど、そんな飛行機が飛ばないような天気じゃないのに・・・しかも、沖縄行きは1日にこの1便だけ。もし飛ばないなんて事になったら、この旅行は無かった事になる。いきなり躓いてしまった。取り合えず、搭乗手続きを済ませ、ひたすらに飛行機が来る事を祈る。
 
 結果。多少遅れるけど、無事に出発できる事に。取り合えず一安心。
 
 飛行機の中では、またどうでもいい話ばかり。取り留めの無い話な上に、中身が無いもんだから、ほとんど憶えてない。唯一憶えてるのは、ヨワヨワⅢがUFOを見たとか言ってた事だけ。どうも、ヨワヨワⅢはドラッグばかり打ってるらしい。もしくは、オレと同じでムーの愛読者か。
 
 そんなこんなで、沖縄に到着。とにかく、蒸し暑い。香川の冬使用の服を着ていたオレとSOは汗だくになって着替える事に、着替える事の出来ない肉の服を着てたブーは終始汗かいてたけど。
 
 レンタカーを借りて、いざ出発。高速を使って、名護市の方面へ。1日目は名護市で遊ぶ事にしてた。道の駅に寄ったり、砂浜で遊んだりしながら目的地に到着した時には、すでに午後4時半。目的の水族館は5時までしかやってないので、明日に繰越になった。相変わらず無計画な旅行だ。まったく。
 
 仕方ないので、砂浜で一頻り遊んで、ホテルにチェックイン。1日目はどこも観光地には行かなかった。もしかしたら、別に沖縄に来る必要が無かったんでは・・・と言う疑念にかられながら夕食。オレはその時コンタクトを落としちゃった。マァ、見つかってよかったけど、見つからなかったら、ホテルのボーイさん総動員してでも探してた所。ホント運が良かった。
 
 ホテルは、メチャメチャ広いスイートルーム。シーズンオフの力を思い知った。こんないい部屋が、あの値段で借りれるとは・・・皆さん。沖縄は、冬に行きましょうね。部屋では、ビール片手にお土産屋で買った「おはじき」で遊ぶ。おっさん五人で「おはじき」している光景はかなり気持ち悪かった事あろうな・・・布団に入ってからも、修学旅行生のようにダラダラいつまでもしゃべって寝なかった。「平ピー。今好きな子いる?」と延々聞いていたのに、あいつは答えなかった。だから「平ピーやのに何で好きなの?」とか「何が好きなの?」とか聞いてた。アイツは、その全てに答えてくれなかった。彼女の話で惚気てくれりゃあ良かったのに・・・それはしたくなかったのかなぁ~?マァ、そんなこんなで1日目は終了した。

・2日目
 昨日の夜、いつまでも無駄話ばっかりしてたもんだから、起きるのがみんな物凄く遅い。ご飯を食べに行ったのが9時。マァ、特にここに行こうみたいなプランの無い旅行だったから、何とかなったものの、本来の旅行会社のツアーなら有り得ないのんびりさに・・・結局10時過ぎにチェックアウト。

 2日目一番最初に向かったのは、海洋博公園とか言うばかでかい公園。その中にある水族館が最初の目的地だ。着いて見てびっくり。でかい。とにかくでかい。このでかさなら、全部回れば1日遊べるだろう。でも、そんな訳にも行かないので、仕方なくお目当ての水族館だけ行く事に。水族館はなんと入場料1800円・・・足元見やがってクソ・・・って思いながらも、中は物凄く楽しい感じ。メッチャ可愛い生き物がたくさん。なかでも、圧倒されたのが全長5m以上あるジンベイザメ。あの雄大さに、オレはブーと二人で30分以上もボーっと眺めていた。とにかく凄い。かっこいい。あと、引っ付いてるコバンザメが何か可愛らしかった。

 その後、一路那覇市内へ。その途中にあった「パイナップルパーク」でお土産をお買い物。中ではさすが観光地だけあって、とにかく必死で売りさばこうとするおばはんおばはんおばはん・・・でも皆良い人で、なかなか楽しくお買い物が出来た。・・・中に一人だけメッチャ鼻に付くおばはんがいて、その人は無視してあくびしてたら、「あんた?どした?眠いのか?」って言われて、カチンときたんで、さっさかどっか行ってやった。結局ここで、ほとんどのお土産を購入。8000円ほど使った。・・・貧乏なのに。

 那覇市内に入った頃にはまた4時。もうこれからどっか行くのはなぁ~・・・ってなっていたので、オレがどうしても行きたかった「旧海軍本部壕」に行った。ここは、そんな時間かけるトコでもないだろうってのが1つ。もう1つ理由がある。オレは、旅行前平ピーんちで沖縄観光地のパンフを見てたとき、どうしてもこの「旧海軍本部壕」に行きたくなった。理由は、実際に行ってみて分かる事になるんだけど・・・

 到着。凄くやな感じがする。オレはそんなに霊感が強いわけじゃないけど、それでも、怖い場所ややばい所、やばい人と会った時にその空気に関して敏感に感じ取る事ができたりする。んで、そのやな感じがモウモウとその洞穴からは出ていた。全長350mの地下壕。足を一歩踏み入れた瞬間に思った。「ここはヤバイ」1対や2体の霊なんてもんじゃない。物凄い数の「何か」が強い意志をこの世に残した状態で蠢いているのが分かった。ただ歩くだけでもツライ。かつてこの空間でどれだけの人が命を落としたことだろうか・・・実際に人が自殺した場所や、殺された場所、生々しい血痕とか、手榴弾の破片が刺さった後とかも見た。物凄く強い念を感じてしまった。でも、オレがほんとに恐怖したのは、その感覚じゃなくて別の感覚の感覚だった。

 一番最下層の一般兵の詰め所に指しかかったときだ。オレはひどくその場所が気になっちゃった。そこは、狭いへこみの様な所で、そこで兵は立ったまま寝る事を余儀なくされたと言うなんとも悲しい場所。でも、ここで死んだ人はあんまりいなく、そのやな感じの念はあんまり感じられなかった。・・・が、あるひとつの感覚に襲われた。

 「オレは昔ここにいた」

 こんな感覚は勿論の事生れて初めてだった。客観的に描かれた説明の絵じゃなくて、中で苦しみながら立っている情景が、当たり前のように頭に流れる。横のおっさん顔さえはっきりと分かる。多分今すぐにでも、絵に描けるだろう。・・・それは前世の話かもしれない。オレは間違いなく、一兵卒としてこの中にいた。そして多分、この沖縄戦で戦死していると思う。色んなパズルがひとつになりかけている。だからオレは、戦争に物凄く興味があるのか。だからオレは、戦争ものをみると号泣するのか。だからオレは、沖縄に、それもここに来たかったのか。だぁらオレは、人ごみの中でいることが我慢できないのか。だからオレは、銃で撃たれた時の感覚を感覚で知ってるのか等など・・・いつしか、涙が止まらなくなっていた。

 2日目のホテルは、さすがに昨日ほどのホテルではなかった。でも、那覇市内でこの大きさならかなり高いんじゃないの?と言うホテル。でも、ここは晩ご飯が出ないので、近くのステーキハウスへ。香川なら6、7000円はするであろうコース料理を3000円で食べれた。メッチャうまかった~

 んで、またホテルでは、初日同様いつまでもだらだらおしゃべり。午前2時ごろ、そろそろ寝る感じになったとき、オレは再びあの「壕」での感覚に襲われて、怖くなった。んで、横で寝ていたSOに「ナァ~・・・怖いよ~引っ付いてもいい?」って聞いたら「いやだ。キモイ。さっさと寝ろ」と言われた。いい友達を持ったもんだ。そうこうしながら、2日目も終わっていった。

・3日目
 全くもって、学習能力のない集団だったので、また同じように遅くまで寝て、ゆっくりご飯を食べて、10時ごろにチェックアウト。

 いよいよ最終日の今日は、せっかく沖縄に来たんだし、一箇所くらいちゃんと観光地を巡ろうやって事で「首里城」へ。あの有名な首里城だ。さぞかし、「おー!!」ってなるんだろうな・・・と期待しながら、いざ行ったみると・・・あれ?何か、そうでもないぞ・・・横でブーも「何か言うほど感激せんナァ~」との事。どうもオレ等にまともな観光地は必要ないみたいですわ。何と言うか、普通。ホント普通。あ~なるほど・・・で終了です。

 その後、何とはなしに飛行機に乗って帰ってきましたとさ。めでたしめでたし。




 ・・・?3日目が適当だって。だって~飽きちゃったんだもん。もうこれ以上長くなったら誰も読んでくれないつ~の!!って事でこの辺でm(__)m
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

土日♪
土日はちょっとメールしてた人の家まで遠足に行っていました♪埼玉にあるんで新宿でんしゃで。やっぱり人多いですね・・・休みってことも関係しているんでしょうが。家に着くと久しぶりのふかふかベッドでおやすみなさい(笑)そのあと、色んな話をしたりDVDを見たりととて
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム