超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年05月29日23:15

三位一体 ビッグボルフォッグ

先日、くろすけさんとのおデート中に、昔のアニメの話になったりもした。オレが子どもの頃見てたアニメは、何故か同世代の皆とズレている。それを皆に合わせようと四苦八苦した事も実はあったりするわけで、何故だかオレが大好きだったアニメは(たまたまオレの周りだけかも知れんけれども・・・)あんまり見られていないみたい。ちなみに、オレが一番大好きだったのは「魔神英雄伝ワタル」。それはそれは尋常じゃないくらいに大好...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三位一体 ビッグボルフォッグ
2009年05月29日23:15      cat  :  気分
先日、くろすけさんとのおデート中に、昔のアニメの話になったりもした。

オレが子どもの頃見てたアニメは、何故か同世代の皆とズレている。それを皆に合わせようと四苦八苦した事も実はあったりするわけで、何故だかオレが大好きだったアニメは(たまたまオレの周りだけかも知れんけれども・・・)あんまり見られていないみたい。

ちなみに、オレが一番大好きだったのは「魔神英雄伝ワタル」。

それはそれは尋常じゃないくらいに大好きだった。

「龍神丸」、「戦神丸」、「空神丸」、「幻神丸」の主要4つのプラモデル(特に、幻神丸が好きだった。ヒミコと幻龍斎がなぜかつぼでして・・・シバラク先生も好きだったけれども。)なんかは、遊びすぎで壊しては何度買い換えた事か・・・もちろん、第一階層スタートで片っ端からプラモデルも揃えていった。特にザン3兄弟の「ガッタイダー」とか、虎王の「邪虎丸」とか、龍王丸とかを手に入れた時には、あまりにも嬉しくて枕元にまで持っていって抱いて寝てたように思う。(確か、「ガッタイダー」とかは普通のヤツより高くて、なかなか買えなかった記憶が・・・)ガンプラになど目もくれずに、「プラクション」に命を懸けていた。

他に大好きだったのは、「絶対無敵ライジンオー」とか、「キャット忍伝てやんでぃ」とか、「ジャングルの王者ターちゃん」とか、「三つ目がとおる」とか、「楽しいムーミン一家」とか・・・あと「ゲゲゲの鬼太郎」第3期も良く見てたな。夢子ちゃんが出てくるヤツ。この辺りは、OPの映像見てたら、懐かしくて思わず泣いてしまうほど、大好きだった。

でも、「ドラゴンボール」は見てたけれども、実の所「北斗の拳」も「聖闘士星矢」も「幽々白書」もリアルタイムで見ていない。ついでに言うと、「ビックリマン」も「新・ビックリマン」も見て無い。「スーパービックリマン」は大好きだったけど。(特にリトルミノスが・・・)「スラムダンク」とかも、イマイチ乗り切れなかったし、勇者王シリーズも後年になって「ガオガイガー」だけ見た感じ。

そうなんだよなぁ。

キッと昔から若干外した所が好きだったんだろうなぁ~。

今になって、この辺りのアニメを見直したい。

少し前に、「三つ目がとおる」のスーパーボルボックス編(最終章ね)をレンタルビデオ屋で発見して見た。それがまた、実に素晴らしい出来。子どもの頃、植物の逆襲と言う恐怖に震えて眠れなかった事もありありと思い出してしまった。

思えば、あの時代は凄いアニメに恵まれていた時代だったのかも知れないな。

しょうがないから、日本一濃ゆい8分間をあなたに捧げよう。(↓)



カラオケで歌うと、メッサ気持ちいいよ。



勇者なら



歌え~!!!!!!!!!!!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。