FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2009年05月15日18:33

時間ヘプタスロンに興じる

以前にもどこかで書いたかも知れんけど、女の体で一番エロいのは、「おっぱい」でも「まんこ」でもなくて、下腹部の子宮の膨らみだと思う。ローライズなズボンでその膨らみが見えてたら、何よりもドキドキしてしまう。そこの所を分かって欲しい。ここ最近、折角の時間を使って素敵なものを頭に吸収しようと言う試みを繰り返している。実は「グランディア」もその一つだったりするわけで・・・先日からは、数年前にNHKで放送された...
この記事を見てみる  ⇒
時間ヘプタスロンに興じる
2009年05月15日18:33      cat  :  気分
以前にもどこかで書いたかも知れんけど、女の体で一番エロいのは、「おっぱい」でも「まんこ」でもなくて、下腹部の子宮の膨らみだと思う。ローライズなズボンでその膨らみが見えてたら、何よりもドキドキしてしまう。そこの所を分かって欲しい。

ここ最近、折角の時間を使って素敵なものを頭に吸収しようと言う試みを繰り返している。実は「グランディア」もその一つだったりするわけで・・・先日からは、数年前にNHKで放送された「火の鳥」のアニメをチョコチョコ見てる。内容の濃いアニメだとは思ってたけど、これがまた実に良い感じ。アニメを見終わったら、すぐに原作の手塚治虫漫画版を読んだりもしてる。さすがに短編のアニメだから、細かいエピソードを全部入れれるはずもなく、奥深さでは原作には敵わないもの、キレイにまとめた見応えのあるアニメだと思う。

見ていない人は、一見の価値ありかと・・・

あと、オレの愛して止まない「劇団ピスタチオ」の「破壊ランナー」だって見たい。

色んな良いものを見てると触発されて、何だかんだと作ろうとはしてしまうものの、そこにあるのは、結局の所既存の素晴らしいものを下敷きにしてなぞっただけの、オリジナリティなど皆無な作品ではないのかと思い直してしまう。

人の作ったものをなぞるなど愚の骨頂。コピーバンドも同人誌も全く興味がわかない。人がしてる分には文句もないけれども・・・

そう考えると、以前やってた何も頭に入れないで、ヒリ出すやり方の方が実は良いのだろうか・・・とも思う。

マァ結局の所は、やりたいようにやるだけだな。

これで良いのだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム