超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年01月25日23:57

相撲の勝ち負けなど初めから決まっているのだよ

朝青龍・・・優勝しましたね・・・奇跡の復帰に対して、数々の専門家から「もはや引退」とか「勝ち目は無い」とかボロカスに言われながらの全勝優勝。しかも、白鵬との8年ぶりの横綱同士の優勝決定戦とは・・・まるで、プロレスみたい。プロレスってのは、台本がある。それを、業界自体暗に認めているわけで、ファンは、それを全て承知の上で楽しんでる。と言うか、先の筋を読む事を楽しみにしてる節がある。逆に言うと、プロレス...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相撲の勝ち負けなど初めから決まっているのだよ
2009年01月25日23:57      cat  :  気分
朝青龍・・・優勝しましたね・・・

奇跡の復帰に対して、数々の専門家から「もはや引退」とか「勝ち目は無い」とかボロカスに言われながらの全勝優勝。しかも、白鵬との8年ぶりの横綱同士の優勝決定戦とは・・・

まるで、プロレスみたい。

プロレスってのは、台本がある。それを、業界自体暗に認めているわけで、ファンは、それを全て承知の上で楽しんでる。と言うか、先の筋を読む事を楽しみにしてる節がある。逆に言うと、プロレス団体は、その客の予想を如何に裏切りつつも、それで居てしっかりとしたストーリーを組ませられるかが勝負所となる。

そのノリで、今回の初場所も実はちょっぴり予想してた。

奇跡の復活から全勝で優勝を狙う朝青龍。対するは、横綱白鵬。千秋楽、結びの一番での優勝決定戦では、朝青龍が敗北し、その後の会見で「やっぱり遠退いていたから・・・一から出直します。」なんて話をする。そして、猛練習の朝青龍。次の3月場所で、ついに白鵬を下し、そこからまた最強の朝青龍が帰ってくる・・・ヒールが頂点に立つことを許せない白鵬は・・・

見たいなストーリーですよ。

なのに・・・

朝青龍。優勝しちゃった・・・

このストーリーは、如何なものかと思う。

コレじゃあ、この後は白鵬と勝ったり負けたりの単調な戦いを暫く続けるだけじゃあないか。もう少し面白いストーリーを考えないと、すぐにお客さんは飽きてしまうような気がする。

って事は、いらない心配なのだろうか・・・

何しか、プロレスも相撲もヒールが1人いるとおもしろいよなぁ~。

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。