FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2009年01月15日23:35

ガシャドクロ対戦希望

「ガシャドクロ」と戦うのであれば、オレだって正義のヒーローになりたい。それにつられる形で、フカキョンの「ドロンジョ様」には酷くがっかりした。別に悪くは無いけど、あそこまで引っ張るんだったら、もう少し際どくても良かったのになぁ~・・・って話を嫁にしたら、フカキョンが「ガシャドクロ」の衣装を着れる訳がないでしょとのお返事が・・・確かに・・・「ガシャドクロ」の衣装を着るためには、陰毛を完全脱毛しないといけな...
この記事を見てみる  ⇒
ガシャドクロ対戦希望
2009年01月15日23:35      cat  :  気分
「ガシャドクロ」と戦うのであれば、オレだって正義のヒーローになりたい。それにつられる形で、フカキョンの「ドロンジョ様」には酷くがっかりした。別に悪くは無いけど、あそこまで引っ張るんだったら、もう少し際どくても良かったのになぁ~

・・・って話を嫁にしたら、フカキョンが「ガシャドクロ」の衣装を着れる訳がないでしょとのお返事が・・・

確かに・・・「ガシャドクロ」の衣装を着るためには、陰毛を完全脱毛しないといけないもんな。って、違うか。

「おしおきだべ~」で、もっと露出があがる事を期待します。

マァ、「ヤッターマン」見に行ったりはしないだろうけど。

エロと言うのは、何かを身にまとう事で始めて成立するものだと思う。全裸よりも、来ている服が乱れて脱がされかけている状態の方が確実にエロく感じる。

全て女での話ですよ。

そう言う観点で行くと、エロい服装と言うのは、おっぱいやマンコ(先日話した、下腹プックリ付近)を如何に強調するかと言う一点で語られるべきだと思う。それは、露出度をはあんまり関係なくて、強調できるのであれば、露出なんか最低限でも大丈夫。逆に、全裸であっても、強調できていなければそれはあんまりエロくないんだと思う。

水着。

特にビキニ水着。

アレは、言ってみればそのエロい部分にわざと目を引く色を着ける事で、究極的に強調する事に成功したものだ。

オレは分かってしまった。

どうして乳首はピンクなのか。

どうして陰毛が生えているのか。

それは、本来エロさが半減する裸の状態でも、わざと目を引く事で、よりエロさを強調するためだ。

これでノーベル賞はオレのもんだ~~~!!!!!

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム