FC2ブログ

超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
2008年10月27日23:12

無作為につまみ出されたネコ

価値観の違いってものには、もうずいぶんと長い間辟易としてきた。特に、どうもオレの価値観は、常識的な価値観から大きく逸脱しているみたいで、オレの中では当たり前なのに、世の中に出れば、なんとマァ非常識な男と非難轟々も茶飯事的に起こりうる。そんな今日この頃。価値観とはそもそも何のなのか?一体誰が、この基準値を推し量り作ったのか・・・きっと、日本人的な協和で、そ~っとそ~っと・・・周りの機嫌を損なわないよ...
この記事を見てみる  ⇒
無作為につまみ出されたネコ
2008年10月27日23:12      cat  :  気分
価値観の違いってものには、もうずいぶんと長い間辟易としてきた。

特に、どうもオレの価値観は、常識的な価値観から大きく逸脱しているみたいで、オレの中では当たり前なのに、世の中に出れば、なんとマァ非常識な男と非難轟々も茶飯事的に起こりうる。

そんな今日この頃。

価値観とはそもそも何のなのか?

一体誰が、この基準値を推し量り作ったのか・・・

きっと、日本人的な協和で、そ~っとそ~っと・・・周りの機嫌を損なわないように、手探りでで生きてきた集大成なんではないだろうか。

思うに、きっとそんな誰の価値観だって同じではなくて、それぞれに変な価値観だってきっと持ってるはず。要は、それを社会に向けて開けっぴろげにさらけ出すか、右に倣えで、押し留めるかの違いなんだ。・・・でも、それが出来ない・・・

たんまり我慢する事がある。

しょうがないから、宅の「うにん」たんの写真でも載せておこう。

トラニャン

クリックで大きくなるよ。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム