超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2008年09月24日01:37

300分夜行

「体の繋がり」よりも「心の繋がり」を大切にしてくれる人がいい。そんな感じのノリな発言を結構耳にしたりしなかったりする今日この頃。如何にお過ごしでしょうか。そこん所は同列に並べてもいいものかどうか。何か、「心の繋がり」さえあればセックスなんかしなくてもいいような関係はいやだ。そんなものうそ臭い。男と女の関係において、「心の繋がり」は最終到達点だと思う。出会い始めに、いきなり出来てしまった「心の繋がり...
この記事を見てみる  ⇒
スポンサーサイト
--年--月--日--:--      cat  :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
300分夜行
2008年09月24日01:37      cat  :  気分
「体の繋がり」よりも「心の繋がり」を大切にしてくれる人がいい。そんな感じのノリな発言を結構耳にしたりしなかったりする今日この頃。如何にお過ごしでしょうか。

そこん所は同列に並べてもいいものかどうか。何か、「心の繋がり」さえあればセックスなんかしなくてもいいような関係はいやだ。そんなものうそ臭い。男と女の関係において、「心の繋がり」は最終到達点だと思う。出会い始めに、いきなり出来てしまった「心の繋がり」など、虚像でしかないという事をしっかりと覚えておくことが重要ですよ。って言うか、セックス有りきじゃない関係で、「心の繋がり」ってのは、出来るものなのか?それって、ただ、オレが若過ぎるだけ…?

まぁいいや。取り合えず。「心の繋がりが大切だよねぇ~」とか言ってる現実を見られない女がもしも居たのなら、そう言う事です。何か、グダグダだな。

さてさて、そんな話は置いておいて。

今日は、なんとマァ入社試験のために松山まで行って来た。

松山って言えば、四国でも東の果て。正直舐めてた。

だって、高速使っても2時間弱。(ちなみに高速代3000円ほど…)

アホほど遠いっての!!

ただマァ後で知ったことながら、今日の試験には遠くは「広島」や「山口」から来た人も居たとかで・・・さすが一流企業。みんな入りたい一流企業だ。話を聞いてれば、アホほどいい待遇。中小企業しか知らないオレにとってはありえない位の素晴らしい待遇。ただし、転勤は多そうだけど。嫁と良く相談しないと、独断では決めかねる件ですな。と言うかその前に内定もらえるかどうか・・・70人以上居て10人採用だから、なかなか難しいです。

試験は、小学生でも解けるけど、オレにはなかなか難しい筆記試験と会社説明会で終了。2時間弱のコンテンツのためにわざわざ広島くんだりからやってきた受験者の人とかの気合は並大抵じゃないな。それに比べてオレは・・・何やってんだか。

試験無事終了後、帰りは高速代も馬鹿にならないんで、下道をのんびり帰ろうとか粋がったのがいけなかった。イヤホント松山を舐めてた。

帰り、途中嫁と合流して遊んだ事も含めてなんと5時間の旅路。家帰ってきたら9時とか余裕で回ってたし。

最初の2時間くらいはそれはそれは楽しかった。移動しながらしかものを考える事が出来ないオレにとって、アレやコレやとネタを考える事がたくさん出来た。次にマンガで描こうとしてる「メルデス夜行」も大幅な粗筋は完成したので、早速ネーム作りに入りたいし。

辛かったのは、後半の3時間。だれて来た上に、昨日の夜の寝不足がたたって、実は結構蛇行運転、居眠り運転してたかもしれない。途中嫁とあって元気になったものの、それでも結構危険な帰り道だった。

香川の端から端まで行く感覚でいたけど、愛媛は長いのね。

嫁と2人、ダラダラしゃべりながらのドライブならそれも楽しかろうて。1人旅は限界ってものがある事を思い知らされた十五の夜だった。

アァ~疲れた。
関連記事
スポンサーサイト
Re: 300分夜行
まあ、個人の価値観でしょうな。

人によったら、
ココロなんて面倒くさい、カラダが気持ちよかったらええやん!
って人もおるし、中には、
ホンマにカラダなんていらなくて、お互いが必要としていたらそれだけでいい、
って人もおるやろし。

問題は、その価値観を同じくする人と結ばれる事が大事で、どちらが大切かやどちらを大切にするかではない気がする。

しかしながら、カラダは本能の部分もあり、これがゼロって人は過去に何かいやな想い出があるんやろうな。

個人的にはココロとカラダはイコールやなあ。
ココロ通わない人を抱きたいとも思わんし、抱いても多分気持ちよくないやろうし、逆に抱きたいと思うってことは、その人に対する想いが絶対に存在するかなあ。


まあ、抱いて好きになるようなお子様は別として、この問題、なかなか難しいねえ。

女の人は、カラダ目当てってのが嫌いなんやな、その予防線とか!?
あるいは、自分のキャラ作りとか。
やっぱり、誰もが清楚に思われたいと思うし。

ここに食いつきすぎやナ(笑)

もう、やめとこ(笑)



[ 2008/09/25 09:04 ] [ 編集 ]
>大佐さん
この辺の関係については、オレも昔から色々思い悩む事がありまして・・・

例えば、「オレはコイツの事がホントに好きなんだろうか?ただやりたいだけなんじゃないだろうか・・・」とか・・・

好きだからやりたいのか、やりたいから好きって事にしているのか・・・時々自信が無くなったりしてたのよ・・・情けない話。

ちなみに最近のオレは、やや心の方に比重が傾きかけてる。性欲は相変わらず中2の頃と変わらんけれども。

病気とか、何かいろんな理由でセックス出来なくなったとしても、そんな事何の障害にもならずに、今の相手をいつまでも大切にしたい心から思ってまして・・・

マァ、何しか「体の関係なんて置いておいて、心で愛し合いましょ」と言う女は虫唾が走るって話です。

チョッとそう言うセリフをとあるマンガの中で見かけたのもで、ネタにしてみた。

んだら、もの凄い食いついた!!
[ 2008/09/25 13:24 ] [ 編集 ]
Re: 300分夜行
ネタモトはマンガかい!!(笑)

まあ、少なくとも、志茂田さんが、今の相方さんをものすごくタイセツに思っていることはものすごく伝わった(笑)
[ 2008/09/25 23:38 ] [ 編集 ]
>大佐さん
オレの場合、基本的にマンガからのネタ、知識が多いです。だって、小説もテレビもなしでマンガばっかり読んでる人間なので・・・

相方・・・大切にしてる・・・かどうかは知らんけど、ずっと一緒に居たいとは思ってるよ~
[ 2008/09/28 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。