超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年12月27日20:14

生きることはいつか滅びること

お家にはパソコンが、3つある。で、この12月に、そのうちのノーパソと、メインで使ってる方が調子悪くなった。ノーパソは、オレの不注意で、たぶんかいかえ。メインのパソコンは、アップデートの不具合で。ついでに、ウィルス入ってそうやから、OS再インストールな感じ。心と一緒に周辺機器も壊れた。12月に入って壊れたもの。ノーパソ。メインパソコン。電子レンジ。ホットカーペット。心。これ以上、何も壊れてくれるな。と言う...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月27日02:30

存在と意味とが遠く遠く引き裂かれ

会社からの電話でちらっと聞いた話。社長さんがオレに対して「そんなのは、ただの甘えだから、今すぐ連れてこい!」って暴れてたとか何とか・・・加害者は、気がつかない。と言うのか・・・それとも、体育会系の極みで、根性論でも持ち出してくるつもりなのか・・・やんわり伝えられてこれなら、本来はどんなものだったのかと思うと、またひとつ気が滅入る。と言うか、どれだけ事務所のスタッフさんが懇意にしてくれようとも、専務...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月25日21:48

アンセムの鳴り響く夜には

クリスマス。娘は、サンタさんがお願いしてたプレゼントを持ってきてくれた事を物凄く喜んでた。プレゼントは、今日一日ほぼ手放さずに握っていた。しかも、ばあちゃん(と言うか、オレのおかん)も、「ばーちゃんサンタ」として、プレゼントがあった。沢山のプレゼントをもらって、大好きなアンパンマンのケーキを食べて、美味しいものもいっぱい食べて、ご機嫌。そんな折、オレは・・・と言えば、病院で、診察とか、検査とか受け...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月24日03:58

雨は夜更けすぎにどす黒い悪意へと変わるだろう

諸事情により、実家でオレが使ってたベットの片付けなどをしてた。理由はまぁ、娘も大きくなってきて、嫁と二人で使ってたセミダブルのベッドじゃあ、3人で寝るには狭く、オレのベッドを持ってこようと思ったとか、そんな感じなんだけれども。ベッド自体、何気に中学生のころから使ってたモノだから、色々と懐かしいものが出てきたりした。そのほとんどを、断捨離宜しく捨ててきたんだけれども、中には、やっぱり捨てられないもの...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月23日00:24

青い涙のコキンちゃん

毎年、この時期になると、一年間に撮影した写真数百枚を現像して、アルバムにまとめている。と言っても、いつもは嫁がそれをやってくれてて、オレは、それをクリスマスの夜に愛でる感じなんだけど・・・今年は、それを作るのを一緒にやってる。・・・で思った事。今年の後半になるにつれて、死人のような顔になってるんだよ・・・オレが。一番最近の顔なんて、顔色は青白いし、目は死んでるし・・・乾いた笑い方してるし・・・今、...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月22日00:11

愛について、人生について、そして 青春について、語り合いましょう

心が死んでしまった時には、バカボン教の教祖「伊集院アケミ先生」の言葉を思い出す事にしてる。バカボン教の「なにくそ」精神。なにくそのなー。「投げ出さない。」なにくそのにー。「逃げ出さない。」なにくそのくー。「腐らない。」なにくそのそー。「背かない。」昔ね、ニート時代に、よく嫁(当時は彼女だったけど)と、二人で言いあってたものよ。朝と、なぜかお昼過ぎの2~3時位に、極端に肩が凝り、頭痛と異常な気分の悪さ...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月21日23:50

ゴミ屋敷の女王

少しばかりの気持ちを込めると、少しばかりの変化が起きる。それをいつまでもいつまでも繰り返していくと、いつか、少しばかりの変化が積み重なって、大きな変化が起きるかもしれない。でも、起きないかもしれない。少しばかり気持ちを込める行為は、希望的観測の上で行うんじゃあなくて、ただ、現実に向かって淡々と行うが吉。起きなくても良い。起きればなお良い。その位の心持で居ないと、気がつけば、潰れてしまっているかもし...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月20日23:52

幻の大地~小学6年生編

先日の旅行中・・・ふと思った。今、電車が事故になって、巻き込まれて死ななないかな。今、車が突っ込んできて、弾き殺されないかな。今、いきなり事件に巻き込まれて、刺殺とかされないかな。そうなれば、責任の所在はどこにあるんだろう?例えば、それで、もう家族の一生が安泰になるだけのまとまったお金でも、払われるなら、それも悪くはないな。などなど・・・でもふと、お手持ちの「iPhone」さんの中に入ってる家族の写真と...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月20日22:45

取り合えずこれは読んでないとダメだろと思う完結ギャグマンガTOP10!!~後篇

と言う事で、「取り合えずこれは読んでないとダメだろと思う完結マンガTOP10!!」のギャグ漫画編だよ~。やるって言った以上は、年内にやっておかないとね。ちなみに、こっちは、ストーリー漫画と違って、意外な感じの順位になったので、一位が何かは、先出ししない。普通に、ランキングとして楽しんでくれたまえ。選考基準としては、前回とほぼ同じ↓な感じ。1.単純に読んで面白い2.ゲラゲラ読めてしまう3.良い意味で読み応...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月19日21:50

取り合えずこれは読んでないとダメだろと思う完結ギャグマンガTOP10!!~前編

年の瀬も押し迫ってきた今日この頃。皆様、元気ですか。私は狂気です。とか何とか、言うてますけども・・・これが分かる人とは、きっと、凄く仲良くなれると思う。か、または、絶対にお互いが相いれなくてけんか別れすると思う。まぁ、どうでもいいですけどね~と言う事で、「取り合えずこれは読んでないとダメだろと思う完結マンガTOP10!!」のギャグ漫画編だよ~。やるって言った以上は、年内にやっておかないとね。ちなみに、...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月19日21:04

おやすみなさいの始まり

ひとつの岐路・・・と言えば大げさかもしれない。でも、少し変わる事があるかもしれない。取り合えず、今日から、しばらくの間、仕事を辞める・・・と言うか、休職する事になった。詳しい原因などは、書けやしないんだけれども、簡単にいえば、仕事のストレスに対して、体と心の限界を超えてしまった。とか、そんな感じだと思う。今の会社に勤め始めて・・・5年?6年?・・・か?それなりに、自分の居場所も少しは出来ていたかも...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月17日12:50

【王道軽症】オナニーノーツその10 「愛餓悪の唄」

娘が、嫁のお腹に居た頃の話・・・嫁と2人で、大きくなってきたお腹をさすりながら、「この子が生まれてきたら、お唄をいっぱい歌ってあげたいね」みたいな話をしておりました。そんな話の中で、気付かされた事実は、オレが、如何に「童謡」を知らなかったかと言う事。考えてみれば、子どもの頃から、両親が共働きだったので、じいちゃんばあちゃんとよく一緒に居た。そして、いつでも「演歌」を聴いてた。幼稚園に入る頃には、「...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月15日23:12

タコ殴りサンドバックとエクスペクトパトローナム

前回までのあらすじ。と言う事で、弟に実家から「飛龍の拳外伝」のソフトと、テレビでやるように、「スーパーゲームボーイ」。あと、どこでもやれるように、「ゲームボーイアドバンスSP」を探し出してきてもらった。「飛龍の拳外伝」ってのは、これだよ(↓)・・・前回のコピペ。画像検索かけても、こんな小さい画像しか見つからなかった・・・と言うヤツ。取り合えず、レッツプレイ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月13日22:17

自マン(自分で自分を持ち上げまくった挙句、自画自賛を続けた結果、まんこになってしまった話)

漫画サイトを立ち上げる・・・と言う、そんな野望の為にならなければいけないことは、「書いてきた漫画をデータ化する」と言う作業だったりする。もちろん、タブレット使って、そもそもパソコンで漫画描いてるなら、そんな悩みはないんだろう。でも、オレは、そこだけはどうしてもアナログが良いんだよ。何か知らんけど。まぁ、そもそも、今取り込んでる「クィングイングの冒険」など、小学1年生の頃に書いてた漫画で、今から、25...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月12日21:47

まんこに一晩入れておいたバナナを食べるのが何よりも好物な男(実話)

疲れたときこそ、笑顔を忘れず。朗らかに微笑みかけながら、叫びましょう。いっそ殺せエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエええエエエエエエええええええええええええええええええええ!!!でも、まだ、オレは死ぬ訳にはいかないんだよ。まだまだ、行けるぜ!!全然行けるぜ!!いっそ殺せエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエええエエエエエエええええええええええええええええええええ!!!明日は、月曜日~(嘘)い...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月09日22:56

取り合えずこれは読んでないとダメだろと思う完結マンガTOP10!!~蛇足

ちなみに、昨日までのトップ10の中で、書くには書いたけど、惜しくも、10位には入らなかったヤツ。次点・・って言うんだっけ?こういうの・・・志茂田さんが選ぶ「これは読んでないとダメだろマンガ」次点サバイビーご存知「つの丸」のマンガ。打ち切りマンガにして、その完成度では、「バオー来訪者」に匹敵するとすら個人的は思っている。「つの丸」と言えば、「マキバオー」と言いたい所だけど、「マキバオー」は、有馬記念...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月08日22:35

取り合えずこれは読んでないとダメだろと思う完結マンガTOP10!!~後編

取り合えず、これは読んでないとダメだろマンガTOP10!!有名どころかどうかとか、そんな事は、関係なしで、志茂田さんの独断と偏見でランキングにしてみようと思った。2ちゃんで良く見るあれだ。あれ!!選考基準としては、↓な感じ。1.単純に読んで面白い2.ダラダラ間延びしないまま、キレイに完結してて、読後感が爽快3.良い意味で読み応えがある4.志茂田さんが好きなマンガだ5.一応、商業マンガ(同人系、webマンガ...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月07日20:31

取り合えずこれは読んでないとダメだろと思う完結マンガTOP10!!~前編

取り合えず、これは読んでないとダメだろマンガTOP10!!有名どころかどうかとか、そんな事は、関係なしで、志茂田さんの独断と偏見でランキングにしてみようと思った。2ちゃんで良く見るあれだ。あれ!!選考基準としては、↓な感じ。1.単純に読んで面白い2.ダラダラ間延びしないまま、キレイに完結してて、読後感が爽快3.良い意味で読み応えがある4.志茂田さんが好きなマンガだ5.一応、商業マンガ(同人系、webマンガ...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月05日22:09

【王道軽症】オナニーノーツその9 「犬神一座の大サーカス」

忘れもしない、確か・・・2012年だったか・・・2013年だったか・・・の、春だったような、夏だったような・・・そんな時期の話だ。犬神サーカス団としての最後のツアー。「さいならサーカス団」参戦の為に、広島まで、遠征に行った。そのあまりにも素晴らしかったライブに感動して、感激して、帰ってきたその日に、どうする事もできなくて一気に書き上げた曲こそ、この「犬神一座の大サーカス」と言う曲でございます。犬神サーカス...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月04日22:44

いつもの軽い致命傷の朝

「早起きは3文の徳」・・・と言う言葉は、元々「頑張って早起きしても3文の徳にしかならないから、早起きなんて無駄。」と言う意味だったそうです。それを、早起きさせたい「誰か」が「早起きは3文の徳」だけで区切って、「早起き=良い事」としたんだとすれば、ホント迷惑な話。オレは、朝、ゆっくり寝たいんだよ。と言う事で、人の言葉を、途中で区切って、その真意とは違う、都合の良い様に解釈するのはどうかと思う。たちの...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月02日19:54

最後の一匹となったエレメントゥワカの嘆きは「あぁ~セックスしてぇ~」

仕事がお忙しいです。お忙しくなると、やりたい事をやる元気が無くなります。お仕事だけをやって終わる1日を過ごすようになります。お仕事ばかりの日々に心が疲弊してきます。何をやってるんだろうと言う気持ちになってきます。帰りが遅くなるのも、当たり前のような心持ちになります。何も考えず、ボーっとお仕事だけをこなすようになります。ふと、コレじゃあダメだろう!と思いなおします。繁忙期が終わります。大体、こんな感...
この記事を見てみる  ⇒
2014年12月01日22:17

1/2000

世界には、60億とも、もうじき70億とも言われる人類がいる。世界には、200億以上の種類の、数え切れない命がある。そのひとつひとつが、生まれいずる時より、死に行くまでに時間的隔たりがあり、何らかの物語がある。でも、そのひとつひとつを全て把握する事は、多分、サムシンググレートでも出来ない。認識できないけど、確実にある。今、同じ場所で、同じ時間では無いけれども、確実にある。そして、あった。これも、実は、しば...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。