超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年03月31日23:05

下剤感情うんこオマルン

オレにはもう書けやしない。と思う事が多々ある。ひとつは、もうそんなものを良しとしない場合。もう一つは、どんなに逆立ちしても出てこない場合。前者は良いと思うんだよ。それも成長だ。たぶんな。でも、後者の場合、自分の中で出したいと思ってるのに出てきやがらない。便秘うんこみたいな感じだと思う・・・違うか。そんな時は、少しだけ下剤を入れると出るようになったりもする。感情の下剤とでもいいましょうか。すごく悲し...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月30日23:20

壊れるほど愛しても1/3も伝わらない

取り合えず、消費税は上がるとして、軽自動車の税金があがるとか、配偶者控除が廃止になるとかなんとか・・・何だかこれ?まぢで生活できんのか?多少、景気が良くなったとしても。(と言うか、消費税を増税して景気が良くなることなんて、絶対にないと思うけれども・・・・)これについて、例えば、消費税増税は、民主党が決定して事だから、自民党の支持率にあんまり影響してないとかそんな事なんだろうか?よく分かんないけど、...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月18日01:12

気持ち揺蕩ういつかの夜のように

何をどう表現したらいいのやら。苛立ちとか、憎しみとか、後悔とか、そんな色んな感情が頭の中をグッチャグッチャに渦巻いて、眠れる気がしない。昔は、よくあった。でも、歳をとるにつれて、なくなったと思ってた。こんな夜は、不思議と素敵な物語を紡ぎ出せたりしたもんだけれども、今のオレには、その出来あがった物語を素敵に感じる感性がなくなってしまった。求めている理想像が変わる。だから、もうなくなったと思っていたこ...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月17日22:25

日の目と陽の目と火の目

ブログに残しておこうと言うネタをevernoteにメモってたりする。で、そのメモを見て色々と思い出しながら、ブログを書いたりするんだけど、最近、そのevernoteのメモさえ忘れがちになってしまう。そして、先ほどそのメモを見てみると、どうやらネタのほぼすべてを書ききってしまったらしい。何も、今日のところは書く事がないらしい。さてさて。これまでに結構な量のマンガを描いてきた。その中で、ノートに書きなぐってる奴は置い...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月15日10:17

うんこ行きたい2014春

そろそろ、アルバム作りも再開させたいんだけども、なかなか、予定もてんこ盛りで難しそうな感じ…そうこうしている間にも色々とアイデアは浮かんでくる。これをどこまで詰め込めるのやら…と、思いつつも、それを表現するためには、ある程度には、技術もいるので、楽器の練習でもしますか。しかし、不思議なことに、新しい曲については浮かんでこない。これまでなら、そうこうしてる間に、曲数がどんどん増えちゃってたんどな。多分...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月13日23:28

岸辺ロハンも殺された。キラに殺された

娘が聴いててテンションが上がる曲は、Queenの「Another One Bites The Dust」と「Mide in Heven」と「Killer Queen」あたりらしい。あと、「バイシクルレース」の間奏部分の「チリンチリン」がお気に入り。他には、NHKの「いないいないばぁ」って番組の中で出てくる「ぽいぶーぶー」とか「ごとごとごっとん」とか、その辺が好きみたい。洋楽聴くのかよ。とも少し思ったけれども、考えて見れば、まだ言葉がしゃべられない娘にとっ...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月12日23:08

てくてく魔神と絶望のターン

左腕にしびれとかつてない針で刺したような痛みが・・・しかも力がはいんない。これは、少しだけ経験した事のある感覚だった。数年前。オレは、そのまま左手の力を失うどころか、左半身がほぼマヒ状態になってしまい、チョッと長めのリハビリ入院を行う事となった。その時の事を思い出し、とてつもなく嫌な予感がした。けど、診察の結果は、腱鞘炎と肩こりによる神経圧迫のコンボ。接骨院での、治療によってあっと言う間に回復した...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月03日23:39

やみせかい~シムガルドの章~

頭の中に、物語が浮かんでくる。頭の中に、イメージが浮かんでくる。頭の中に、言葉が浮かんでくる。頭の中に、構成が浮かんでくる。そんな感じで、久々にマンガでも描こうかと少し思ったり、思わなかったり・・・物語は、イグニアと言う、それはもうどうしようもないほど広大な世界から始まる。タイトルは「やみせかい」。実に、大学生のころから、妄想してた物語。その終わりのない物語の第1章に手を付けてしまうべきかどうか。...
この記事を見てみる  ⇒
2014年03月01日16:23

しめりほか弁ファイヤー

「ほっかほか亭」は「ほか弁」と略す・・・らしい。「ホットモット」は「ホモ弁」と略す・・・らしい。そんな所から、チョッぴりどちらの方が、高感度が高いのか分かるような・・・わからないような。学生時代には、よく「ほか弁」。食べました。いつも、丼ものにおかずを注文してたから、お箸は2膳くれる。で、家帰ると、自分の箸を使うから、結局、物凄い量のほか弁割り箸を所有してたように思う。もう少し過去に遡ってみる。オ...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。