超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2013年11月17日23:29

明日「死ぬ」とわかっていても、「覚悟」があるから幸福なんだ!

先日、住んでる自治体から、育児に関するアンケートとやらを頂いた。んで、せっかくなんで、つらつらと書いてたんだけど・・・なんだ?このアンケートは?いやね。「子育てしやすい地域ですか?」とか、「今後増やしてほしい施設はなんですか?」とか、「今後、利用したい公共の行事はなんですか?」とかは納得いくよ。もっと、遊べるとこ近くに欲しいなぁ~って思ってたりするので。でも、アンケートのほとんどが、「子育てにスト...
この記事を見てみる  ⇒
2013年11月13日21:57

星になる時間は夢の中で

先日、ひっさびさにヤンマガを買った。目的は、「食べれません」の最終回。思えば、中学生の頃、初めて買ったヤンマガ(そもそもの目的は、カイジだったけども)で(漫画家としては)今は亡き江川達也の「LASTMAN」と言う漫画で一頻りオナニー三昧したあとに、異常に面白かった漫画があった。それが、「食べれません」だった。それ以来、カイジと彼岸島と食べれませんを楽しみにヤンマガを手に取る日々だった。彼岸島がうんこ漫画...
この記事を見てみる  ⇒
2013年11月04日01:05

アウトレイジ ビヨンドについて長々と語る人

娘のために、記念樹を買った。実は、オレの地元善通寺では、「花遍路」なる庭好き同士が、自慢の庭を一般的に開放して見せ合い、褒め合うと言う見ようによっては単なる馴れ合いな行事がある。コイツが他人の家を、勝手に縦横無尽に見て回れるので、結構面白いかったりする。そんな中で、ある家のおじいちゃんが、庭の一本の木を大切そうに撫でながらオレに「この木は、そこの山に入って取ってきた木で、この家で一番古い木だ。もう...
この記事を見てみる  ⇒
2013年11月02日20:56

ソフト&ウェットact5

今更こんなことを言うのものなんだとは思うんだけど、別にオレだって、余裕で生きてるわけじゃあないだよ。特に独り立ちしてからは、肩にかかっちゃうプレッシャーも、親と住んでた時の何十倍にもなってる。それでも、色んな所に顔を立てつつ、何とかやれないものかと、地上74mの鉄骨渡りくらいのギリギリのラインを何とかかんとかフラフラしながら渡ってる。そんなもんで、もうね、ホント、ちょっとした事でも心が折れるのよ。正...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。