超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2013年08月30日19:35

小児麻痺と青空の世界

先日、東京へ出張してまいりました。オレの事をなんだと思ってんだよ・・・人ごみ嫌い、人が嫌い。結婚式で、筋肉少女帯の「人間嫌いの歌」を流した位人が嫌いなオレを人間がたんまりいる、あの都に連れて行くとは・・・何か、webデザイナーでもしていれば、静かに、机の前でいられるのかと思ったのに、意外と現実はそうでもないのね。しかも、お土産さえも変えないくらいの強行スケジュールだったしな。さてさて。チョッとタイミ...
この記事を見てみる  ⇒
2013年08月18日01:07

始まりの始まりはまだ終わらない

毎年、フジテレビで唯一と言っていい楽しみにしてる番組。「ほん怖」。去年は、何回ちびるんだろう?と言う位怖かったけど、今年は、全体的に怖くなかった。すごい物足りない感じ。強いて言えば、最初の話と、最後の話がなかなか面白かった。けど・・・最初の話とか、普通にオレの実家の2階で居ればしょっ中誰もいないのに、足音がしたり、トイレが流れたりするもんな。最後の話とか、人形が感情持つとかも普通な事だし。今、オレ...
この記事を見てみる  ⇒
2013年08月10日22:30

There are places I'll remember from "In my life"

10年の区切りがひとつ付いてしまった。三十路になってしまった。誰かが言うように、20代はあっと言う間に終わってしまった。誰かが言ったように、1年はどんどんと短くなっていっている。少しだけ、20代の10年を振り返ってみようかと、久しぶりに、キーボードを叩いてみる事に致しましたよ。20の頃を少しだけ思い出してみた。あの頃、オレはまだ独り身で、漫画家になると言う、今考えると何とも薄味な夢を抱えた学生だっ...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。