超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2011年05月29日00:17

自然と共に生きる

ふたつのものが完成した。ひとつは、ニューアルバム「Do Get The Star」のマスター。もうひとつは、ネットショップ「mimic」。どちらも、今年の初めから永の年月をかけて製作してきたもので、いやはや感慨深いものを隠せずには居られない気分だ。・・・ったりする。で、早速、今、完成した音源を聞きながらこの文章を書いてる訳ですけれども、良いのが出来てると思う。凄く良いのが出来てると思う。コイツをこれから、色んな奴らに...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月26日22:10

ねんごろに弔うぜ司郎

実は、ほんのりと悲しい出来事について、もぎもぎと書こうかと思ってたんだけれども、色々とやる事があったり、無かったりで時間が無いので、またもう少しだけでも時間がある時にしよう。しかし、何だか、最近、仕事の方もプライベートの方も色々と忙しくて、嫁とごろにゃんする時間さえあんまり取れていないと言う、この体たらくぶり・・・うむむむ・・・そうそう。実は、今年の初めから計画してたとあるサイトが、いよいよ完成を...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月25日00:44

手のひらに滲む絶望の痕

もう逢う事もないだろうと別れを告げる。そうして、再び出逢う事になった。それは、踏み出した一歩。...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月24日21:37

わたしの体タオル地 わたしの瞳洋服のボタン

気がつけば、「特撮」のアルバムの情報が結構リリースされてた。6年ぶりの新作となれば、嫌がおうにも心がときめいてしまうけれども、何だか、ほとんど「絶望先生」関連のセルフカバーっぽいので、何だか、焼きまわしかよ・・・とちょっぴりがっかりもしてしまった。さもありなん。と言う感じか。新曲も3曲ほどあるらしいしな。まぁ、オリジナルアルバムと言うよりは、企画ものと言う認識で。その内、本当のオリジナルアルバムを出...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月23日21:28

この絶望をささやく声をただ君だけに

まんげきょう。って、何かエロい。万華鏡と書くわけじゃあなく、まんこの毛に狂った男。と言う解釈をすれば・・・何かエロい。さてさて。色々な紆余曲折はありながら、編集もほぼ完成したよ。10ヶ月ぶりくらいの新作だ。「Do Get the Star」と書いて「どげざすたぁ~」と読む。僕の、ニューアルバム。過去に作ったまま、ほぼ日の目を見なかった子たちに新しく命を吹き込んでやろう。ついでに、3曲ほど新しい子達も混ぜてやろう。そ...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月17日22:17

ツキノヨルオロチノチニクルフイオリ

今夜の月は赤かった。赤い月を眺めた記憶はほとんどない・・・と思う。ただ、今夜、誰の頭上にもあの赤い月は出ていた訳で、そう考えたとき、一体どれだけの人があの赤い月を見たのか。そんな事ばかりに、心を囚われているのでした。さてさて。映画を見た。最近、はまってる三木聡監督さんの「図鑑に載ってない虫」。どちらかと言うと、支離滅裂な物語に、あまりにも独特な世界観が多い三木作品なんだけど、この作品は思いのほかス...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月15日01:26

うずうずいりこ

取り合えず、一日かけて歌詞カードを作りきった。紙代とインク代を節約するために、いつもにも増して省エネなデザインでゴーゴーだ。それでも、1日かかった。今までとチョッと違うデザインになってると思うんだけど、ぶっちゃけどんなもんなんだろう?ただまぁ、何と言うか…いっぱい曲作ったなあ~と感慨深いもんだ。まぢで。多分来週末には完成するんだと思う。もうオレのするべき作業は残っておりませぬよ。あとは待つだけ。待...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月14日11:14

コンクリートに囲まれた灰色の部屋で垂れ流す

「Do Get The Star」。実は、先週頭には、仮の完成版が出来ていたりしてた。ただ、どうしてもそのクオリティーに不満たらたらとなってしまい「最初からやり直せ」と、頑張ってお作りになられて苦労も無にする事を言ってしまった。ちょっぴり今、反省中。とは言え、さすがにある程度納得できなきゃあ、人に聞かせたくないと言うのも正直な所。今回の作品の所感について。前にどこかで書いたかもしれないけど、今回、全体的な編曲の...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月13日22:29

笑う事で娘はもう一度自殺する

自殺しちゃったね。貧しさには負けなかったのに、恋愛には負けたと言う認識でいいのだろうか。多分これから、色々と憶測が誹謗中傷を交えながら展開されていくんだろうけど、そんな事はどうでもいい。年間3万人以上も自殺者が居たりして、その中の一人だ。たかだ、一人だ。一人の負け犬だ。何だろう。うまく言えないけど、取り合えずオレはまだ負けてない。この先何があるかは分からないけれども、多分負けない・・・と思う。そん...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月09日22:49

奇妙な煙の形について

きみはきみで、色々あるね。あなたはあなたで、色々あるね。僕も僕で、色々あるんだよ。でも、生きているから腹が減る。食べれば血肉になる。そうして、夜が明ける。...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月04日21:31

愛は幽霊と同じ

イマココ。蒜山まで来ておりんす。目的地も、ホテルすらもとらずにやって来たプチ旅行。年に数回。嫁と、こう言う旅行をしてる。前は旅行なんてキライだったけれども、最近では、旅行も悪くない…と言うよりは、むしろ好きになったらしい。しかも、いつも行き当たりばったり。新婚旅行ですら、次の日の予定をホテルで考えてた。目的に縛られたり、無理くり色んな所を回るような旅行は疲れるだけだと思う。少しだけいつもと違う事を...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月04日00:05

ハリー・ポッターと変者の意思

できたぞぉ~!!あとは、ミックスダウン、マスタリングを待つだけだ。何か、凄いのが出来た。・・・様な気がする。これは、本当に集大成的な感じで良いと思う。勝手に思う。実際に完成品を聴いてないもんだから、よく分かんないけど、勝手に思う。と言う事で、忘れないうちに(↓)タイトル「Do Get the Star」▽ ▽ ▽ ▽ ▽M1. 嘘つきロンリーウルフ「ジャック=デマ」M2. 海軍はUMAを捕らえすぎたM3. 花々木々M4. 果て.1M5...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月03日00:53

体だけが目当ての最低な男

リア充だろうが、非リア充だろうが結局の所、人との付き合いをはずす訳には行かないわけで、非リア充とか言いながらオフ会やらなんやらに振り回されるんなら、結局は同じじゃね~か。ただ単に、周りに同じような趣味の奴が居なかっただけだろうが。とか、最近ふと思う。ネット上でも、友達が居るのならそいつはキッと非リア充じゃあない。そもそも、オレ自身が、ネット上の付き合いも、リアルでの付き合いも恐ろしく限定的にしか出...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月02日01:04

黄泉

少しだけ音楽の話を。もうネタ切れだ。何か、ネタ切れだと思う。「永遠の向こうにある果て」を作ってからと言うもの、ほぼノンストップで曲作りしてきたけど、もうネタ切れだ。無理くり考えても、何だか似かよった劣化コピーしか思いつかない。そんな感が否めない。「果て.1」から出てきた方向性「白い世界」「子守られの唄」と繋がって「ジャム地獄ジャム」辺りで完成。その後「志茂田さんのプログレ」を作って、「蛇女外道節」...
この記事を見てみる  ⇒
2011年05月01日00:56

まるでスタンドバイミーのようじゃないか

自分の過去の話とやらを嫁にツラツラと話した。実は、お互いにあんまり過去の話をしたりしない(嫁は興味あるっぽいけど・・・)もので、たまにそういう話をしたりすると、意外な事が分かったりする。で、いつも思う事。認識のずれ。オレが、当たり前に思っていた事の多くが実は、客観的に見ると当たり前じゃあない。どころか、有り得ない事らしい。あんまり生生しい話は割愛するとして、例えばの話。多分、「友達」と呼んでも差し...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。