超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2010年12月30日20:54

今、再びの夢の時間へと

くろすけ宛てに、コメントを返そうかと思ったら、スパム判定された。オレのブログで、オレがコメントに返信したのに、スパム判定された。しょうがないから、部分的に削除して、不完全な状態でコメントに残した。無念極まりないので、ここに本来の姿で載せておこう。(↓)---こっから---開通おめでとうございます。世の中、開通と言えば、まんこ開通(処女喪失とも言う)かネット開通しかありませんものね。また手紙とか、楽しみに...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月29日20:23

アメリカ 呪われた夢

中出し大好き辻ちゃんの新しい愛の結晶の名前・・・「青空」だそうですね。この夏に作ったアルバム「影の上のボーニョ」に収録された「小児麻痺と青空の世界」と言う曲がある。と言うか、正確にはそんな曲を書いた。先天性の小児麻痺ながらも、戦争に駆り出され、誰にも知られずに死んでいく青空と言う少年を歌った曲。アルバム収録曲の中では、かなり好きな方の曲だけれども・・・なぜ、青空かと言うと、ここがあまりにもありそう...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月28日22:17

立ち上がれ壊れた価値の中

ブログとか・・・好き勝手書くことで、何だかいろんな人に発信できると言うことが、すごく楽しかった。ここで、思うが侭にぶちまけて、それを色んな奴が見て・・・それは、5~7年位前の話だろうか?結局のところ、行き着く所は、飽和状態になって、1億総ブログ書きみたいになってしまった。そうなってしまうと、何だかつまらない。誰でも出来る。と言う事象が行き過ぎると死ぬほど、つまらなくなる。今や世の中には、匿名のまま...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月27日21:55

嘘吐きロンリーウルフ「ジャック=デマ」

夢を買うのだ。夢を買うのだ。夢を買うのだ。嫁と2人して、宝くじに当たる夢を見た。しかも、組番が74と75組と不思議に一致してたり・・・と言う事で、買ってみた。連番で買おうかと思ったけど、74と75組の連番がなかった。しゃあなしで、バラを10枚ほど・・・んだら、そのバラの中にしっかりと74と75組が入ってた。夢を買うのだ。夢を買うのだ。夢を買うのだ。to be continude......
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月26日21:56

フランチェンは死ぬほどおもんなかったのに・・・

きっと一年で一番楽しみにしてるとか言っても、そんなに過言じゃないM-1グランプリ。今年で終わっちゃったか・・・もう、お笑い番組がなくなってしまったなぁ~。と、少し無念に思う。今年は、もう多分至る所で同じことになってるだろうけど、スリムクラブだ。もう、それ以上でも、それ以下でもない。2008年のモンスターエンジン以来の物凄い爆笑が・・・思い出しただけでも、ニヤニヤしてしまう。「左手の指全部折ります」「...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月23日19:53

何も考えずにただ死ぬ事が出来たとしても、そこに残る感情だけはいつまでも消し去ることは出来やしない

新作アルバム「Do Get The Star」。今回は、ちと昔々に作った曲を自己満足満載でセルフカバーだ。籠の鳥だ。とそんな感じで意気込んでみたりしている。つまりは、これまでに作った曲を改めてじっくりと時間をかけて作り直すという作業。一気に作り上げてしまいたいと言う衝動を昔から抱いているもので、言ってみれば「作り捨て」見たいな状況のまま、次へ次へと進んできた。けれども、はたと振り返ってみれば、そこはそれ、意外と...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月21日19:19

むさぼる褥、惰眠とともに

思うことがある。最近、チョッと見かけたとある記事の話。(ちなみ、MIXI経由で見に来ても、アホMIXI側の怠慢で、多分飛べないと思うので・・・悪しからず。)↓ただし、内容は結構グロを含むので、そこの所が無理なヤツは見なければ良いと思う。で、この記事を見たとき、素直に、中国の貧困層に対して同情したかと言うと、そこはそうでもない。可哀想だとは、思っても、そこはそれ、国をあげて頭の悪いあの国に対して、もうそんな...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月19日12:10

サイトウ シノブ

ひょんな事から、明兄さんの本名とか知ってしまった。「サイトウ シノブ」さんだそうで。(間違ってたらごめんなさい)犬神サーカス団の前に、本名で参加していたバンドのアルバムがこのたび復刻されたそうで。聴いてみたいような、あんまり興味ないような。・・・基本的にどうでも良いか。と言う事で、犬神サーカス団の「ビバ!アメリカ」の感想でも。M1.メメントモリ1曲目にふさわしいノリノリのナンバー。そう言えば、ワンマ...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月19日02:47

いけいけ綾南!ポセポセ綾南!

何とか1週間を生き延びた。様な感じ。毎日、通勤の車中では「華麗に舞え」を聴いて「振り向くな目を背けるな 真実は今だけさ」と言い聞かせながら、気が付けば、土曜日だった。最近、気晴らしと脳の活性化を図ると言う適当な名目で、映画をチョクチョク見ていたりする。「バタリアン」を見て、改めてB級映画の素晴らしさを実感し、「さとうきび畑の唄」を見て、目が腫れるほど泣き散らし、「フォットショット」を見て、口角が吊り...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月13日00:50

ビバ!アメリカ

犬神サーカス団のニューアルバム。(と言うか、4年ぶりのフルアルバム)「ビバ!アメリカ」が遂に。遂に、手元にやってきた。今日(12日)の夜9時過ぎに・・・本当なら、今日、アホみたいに聴きまくってやろうと思ってたのに、こんな時間に来やがったら1回全部通してさえ聴けないじゃあないか。明日から、また長い1週間が始まるんだぞ。・・・といいつつ、聴いてみた。このアルバムは、凄い。ココ最近では、最高傑作だっただ...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月12日22:31

ニュークリーチャー

実は、少しだけ新しい動きが始まりかけている。そう考えた時、少しだけ、前向きになって、何だか、ワクワクしてくる。結局のところ、自分の力を何かに使おうと思った時、自分のためにしか使えないと言う話。売れる事だけを目的とした、ウェブページを作ると言う事に、個性は要らないわけで、ある程度の技術と、普遍的な法則を真似れば、それでこの世の中では許されるのだろう。特別な技術もセンスも個性も必要ないと切り捨てられた...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月12日00:17

能無しどもの理想郷

長い時間の後には、短い時間が流れ、そうして、また長い時間が始まる。繰り返しは、いつ終わるともなく続いていく。いつか来る変革の時は、もう目の前かもしれない。と思いつつも、繰り返しを甘んじて受け入れる感覚。変革の時は近い・・・?神の犬だったっけ?M-1グランプリが、今年で最後らしい。確かに、年末の風物詩化してきてはいるものの、少々、飽きられている感もあるわけで、かくし芸大会みたいに、もう誰も興味なくなっ...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月06日00:26

断崖絶壁の斜面を覗き見る時

あと、ひとつ。もう、何かどっかへ逝ってしまいたいという思いから「ピンク・フロイド」の「狂気」を借りてみる事にした。アメリカのチャートに15年間連続(700週以上)連続でチャートインし、カタログチャートでは25年以上(1500週以上)チャートインしていると言う、取り合えず0が2~3個違う、モンスターアルバム。評価的にも、世界の5本の指に入る傑作(その中のひとつは「クリムゾン・キングの宮殿」だろうけど...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月05日23:20

朽ち果てた体に宿るのは・・・

今日は、少々ネタバレを含む・・・と思う。別に良いなら、それで良いけど。何もかも忘れて泣いてしまいたい。そんな気分になった今日なので、一思いに、楽しかった沖縄を懐古しながら「さとうきび畑の唄」をレンタルしてきて見る事にした。ちなみに、嫁は、乗り気じゃなかったので、独りで見る事に。それでも、何だか、馬鹿みたいに泣いてしまいたかった今日があったりする。新婚旅行からこっち。ひたすらに、沖縄が好きになった。...
この記事を見てみる  ⇒
2010年12月04日23:09

夜が終わっちまう前に

夢を見て、悲しみにくれて、恐怖に怯えて、そうやって、気が付けば、そんな事すらも分からなくなるほどに脳が疲弊していた。そんな時間をもう、随分と長く過ごしていたような感覚に陥っていた。実は、1週間。と言う。一日18時間労働を何日も続けた結果がこれだ。生きていく事は、ココまで苦しみに満ちていたとは・・・語弊がある。自分の力で生きていく事は。だ。記憶は、余り残っていない。恐ろしく長い時間が流れた感覚だけが...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。