超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2007年03月31日01:24

求乳症候群に侵される日々

仕事の関係上、今日は・・・名前忘れたけど、何とかって会社のWEBデザイナーのねーちゃんと打ち合わせをしてきた。正直このクソ忙しい時に、さらに仕事が舞い込むとはオレを殺すきか・・・とも思うけれども、プロでやってる人と話をするのは色々と勉強になるし、良しとしよう。で、実際に打ち合わせ。何か別に面白い事も特に無く終了。・・・つ~か気になったのは、そのねーちゃんの胸元よ。多分、物凄い見てたと思うんだけど・...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月30日11:23

のだめない人

クラシックって割と好き。何か凄いパワーがあると思う。ただ、弱ってる時には引き込まれるから、死んでしまう事も良くある。実際自殺する前にはクラシック中毒になる人が多いとか言う統計を昔見た事があるような気がする。それでも、クラシックって割と好き。でも、最近あんまり好きくない。「のだめ」のせいだ。何となく皆が聞き出したらそれを聞かなくなる性格なんだって。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月30日11:11

いすにゃん

自分に部屋に入ったら、オレの座椅子でうにんが丸まって寝てた。(↓)どこ言ったのかと思ってた・・・...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月28日00:22

股旅のギター四郎

1人暮らしをしてた頃、毎晩アホみたいにギターをかき鳴らしてた時期があった。今の技術の9割はその頃に培ったもんです。それをドンドコ退化させながら、ごまかしごまかし今日まで生きてきました。んで、今日。久しぶりに1人でアホみたいにギターをかき鳴らした。実にほぼ1年ぶり。考えてみれば、去年1年オレはほとんど、ギターとか弾かなかったな。暇つぶしにチョコチョコ弾いたり、仁美・mineの曲を忘れない様にシャララシャ...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月27日11:16

でいだらぼっちとひとりぼっち

物語を作る上で、結構重要なのは人間心理だと思う。オレの場合、登場人物のキャラ設定は全て後付け。物語上のイベントを先に考えておいて、それを盛り上げるために、キャラクターを配置していく。その上で必要になった設定をキャラクターにくっ付けていくと言う順番。だから「何でアイツがそうなったの?」とかが多分しょっちゅうあると思う。でも、その中であんまりお座成りにしちゃあいけないのが、冒頭に出てきた人間心理。人間...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月26日00:15

As for one day

さようなら。加護亜依 。と言う事で、基本的には英語は嫌いなんだけど、今日のタイトルは「As for one day」。今となっては、冒頭部分の語りがひどくおかしい。「また会いたい」って・・・お前じゃ~!!さて、地震だ。石川で地震だ。能登で地震だ。何か最近ニュースに疎くなってはきてるんだけど、それでも今回のはさすがに耳に入ってきた。元々地震大国と言われる日本だけれども、やっぱり地震は怖い・・・というか、南海大地震...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月25日23:14

うんこ王国はコンドーム在庫切れ

給料が入ったんで、嫁とチョッとだけ豪遊してきた。最近何となく精神的にまいってたのが回復した。元気になったわ。まぢで。あとは、アイツも同じ位に元気になってるんだろうかなぁ~?そこん所だけ気になったりするけど・・・...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月24日23:27

TOMORROW田口は地上の星

ナゴムの救世主こと「ばちかぶり」のナゴムコレクションがついに発売になった。存在は知っていながら、なかなか音源を聞く機会がなかったけども、ついに聴く事が出来ましたわ。いや~やっぱり「オンリーユー」は素晴らしい。オーケンが次世代に残したいパンクの名曲とごり押ししただけの事はある。と言うか、田口トモロヲってあんな声だったっけ?最初「あれ?あぶらだこ?」って思ってしまった。あと、最近見なくなったオレンジレ...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月23日10:58

半殺しはまんじゅうの話

最近、なんか分からんけど、急にイラっとする事がある。こんな事今までなかったのに・・・一体どうしたんだろう?って思った話ですよ。急に、壁を殴ったりとかしてしまう。それも、無意識に・・・何かに追い詰められてんのか?ストレスが溜まってんのか?何なのかよく分からないけど・・・そうだ。こういうのを情緒不安定って言うんだ。と言う訳で、暴れそうなのを何とかかんとか理性で抑えながら今日も頑張ってまぁ~す。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月22日00:10

死ねば孤独は誰しもの性

危機管理シミュレーション能力と言うものが人間には備わっている。・・・らしい。最悪の事態を想定する事で、どんな事態が起きた時でも精神的な負担を軽減できる自己防衛本能との事。要うするに、良くあるテストの答案が返ってくる時に、メッチャ悪い点を想像するヤツですよ。よくいるでしょ?そんなヤツ。あれの事です。この危機管理シミュレーション能力。オレは、べらぼうに高いと思う。とにかく何かにつけてコイツが働きやがる...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月21日20:10

溶け込み闇のセレナーデ

このまま何も考えないで、気が付けばいなくなって、誰にも見付からないで、独りで闇になったとしよう。それでいても、見付けてくれる人がいたら良いけど、気が付かれずに、永遠に孤独の闇の中をさまよう事となったら、一体どうしたものか?何する訳でもなく、何とは無しにその場に座り込む位しか出来ないのだろう。いつしか忘れ去られ、それでも生き続けなければならない。それが見えないモノ達の始まり。そう考えると、酷く親近感...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月20日11:27

ハゲル氏の逆襲

何がしかがしたい。コレと言うものは分からないけども、とにかく何がしかがしたい。忙しくなって、最近何もしていないのだけれども、とにかく何がしかがしたい。そう言えば完結間近になって案の定描くの止めてしまった「G」。そろそろ片をつけようか。思えば、描き出したのは自動車学校に通ってた頃だから・・・もう6年近くも前だ。何気に長くなってしまったなぁ~。と言ってもページ数的には1200ページ位だから、そんな長く...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月19日11:20

寄り合い脳活性化

何か、面白いネタあったんだけどなぁ~・・・忘れてしまった。何だったっけかなぁ~?マァいいや。忘れるくらいのネタなんだろうな。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月18日00:59

キチガうが故の孤独との同居

振り返れない道に投げ込まれ頼りあえると長い距離に手を伸ばした幻想でも悲観でもいいそれでも今は生かされている「あすなろは今日も1人空へと向かう」届かない空をいつも夢見て指先1つで深く傷つく嬉しさにまた泣いた・・・なに、今手元にあった高校時代に書いた歌詞を書いただけですよ。誰も本当の意味なんか分かってくれない。今のオレには、今のオレの考える解釈しか出来ない。この歌は多分悲しみの歌じゃなくて、希望の歌だ...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月17日00:48

目的の無しが如く走る

筋少のオールタイムベストがついに手元に届いた。全音源を持ってるオレとしては、ブックレットとリマスタリングに期待してたんだけど・・・さすがと言うか何と言うか・・・・全て予想通り。やられた気分。でもマァ、筋少復活記念として、コレは持っといて損はないだろな。後は、コレに「いくじなし」(ナゴム版)、「最後の遠足」、「サーチライト」位を入れてホントのベストにでもしてやろう。あ・・・「ゴーゴー蟲娘」も欲しいか...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月16日22:50

鼻の穴と花の穴

鼻のでかい男はちんこもデカイってよく言うらしいけど、鼻のでかい女のマンコはでかいんだろうか?ふと今日思った事を確証する術も知らないまま、1日を終えようとしてるカゲキ・B・志茂田です。・・・関係ないけど、この名前って、パソパソで打つのめんどくせ~。まぢで。今更だけど。3月14日は良かった。うまく行ったって言うのもあるし、喜んでもらったって言うのもあるし、色々あるんだけれども、とにかく良かった。その余...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月15日00:50

叫んでやる

やったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月14日01:11

白昼堂々の乳首魔

へへへ。何とか書きあがった。オレ絵本第4作目「木と島と芽」。良かった。ホワイトデーに間に合った。ホント良かった。しかしマァ、毎回思う事なんだけど、物語を作り始めて15年。ズ~ッと白と黒の世界で書いてきたオレには、色をおくという作業が恐ろしく難解で困難。正直出来る気がしない。今回のも、これでいいのか?と自問自答しながら、恐る恐る書いていきました。さて、これで後は、朝を待つだけだな。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月13日10:45

さ~て来週のアンディー・ボガードは?

「金玉が右に寄っちゃった お~るな~いろ~ん」でお馴染みの雷電為右衛門です。仕事柄って言うのも関係あるのかもしれないんだけど、何と言うか、植物の感情と言うものにひどく興味がわいてた時期がありました。植物はどんな気持ちで生きているんだろう?植物はどんな事に喜びを感じるんだろう?植物はどんな事に悲しみを覚えるんだろう?植物はどんな事に恐怖を覚えるんだろう?・・・・・植物がもし、たった1人だけ(マァ、植...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月12日23:39

鼻につく蛯原

会社の昼食によくエビフライが出る。皆それをうまいうまいと言って食ってるんだけれども・・・オレはエビアレルギーです。正直エビなんか食べたら、喉は痛くなるし、唇痒くなるし、不快な事この上ない。ただ、別に味がダメなわけじゃなくて、純粋にアレルギーなだけなので、食べようと思ったら食べられる。後の事さえ考えなければ・・・先日、あまりにも皆がエビをうまいうまいって食べてる状況にイラッと来て、エビを食べてやりま...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月11日00:33

紅に染まったこのオレを慰める奴はもういない

いい事を教えよう。男と女ではセックスのときの興奮するツボが違うんだって。男は、70%が視覚的なもので、実は肉体的なものは30%しかないとか・・・逆に女は、80%が肉体的なものなんだと。まぁ、要するに体が気持ちよくなくても、男はエロイ事してるって事に興奮するってことですわ。だから、レイプとかするのは主に男なんだろうな。誰か分からんヤツとするって言う不快感より、犯してるって言う情景に興奮するから。・・...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月09日11:07

びんぼーくん~死ね死ね団からの速達

金が無いんで、諦めないといけないかも・・・筋少のDVDとCD。と言っても、DVDの方も今回は3000円くらいらしいんで、頑張ったら買えなくも無いんだけど・・・次の給料日までは待とうかと。取り合えず、初回版は無理かもって事で。いつになったらこの貧乏君な生活を抜け出せるんだろ?こうなったら、アパートをマンションと呼び、雨が降ったらタオルと石鹸もって体を洗って、おやつになしやみかんを食べてやる!!って中卒が言ってた...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月08日10:33

2人と足跡

過去に生きていた。今を生きている。未来を生きていこう。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月08日00:13

疲れてたり、病んでたり、いかれてたり、ムカついてたり。それでも横に居てくれる。オレも、アイツにとってそんな感じになれてんだろうか?なりたいもんだ。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月07日00:28

無・気力と言う名の中国人を張り倒す

何も作る気が起きない。何も出来る気がしない。そんな無気力感にさい悩まれつつも、2週間ほど過ごした。そんなある日、嫁にちとグダグダその事について話してみた。何つっても、オレよりもはるかに才能がおわすから、色々と助かる系のアドバイスをくれました。んで、少し元気になった。また何か作ってもエエかと思ってきた。ホワイトデーまでに、1つ絵本を仕上げてあげようと思ってたのに、その変な欝のせいでさっぱり進んでない...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月06日19:13

禁止事項へのアプローチ

堕胎って凄い言葉だ。タブーな言葉だ。昔テレビで、堕胎されている様子をX線で撮ったとか言う映像を見た事がある。あの時は涙が止まらなかった。変な金具で、子宮の中に居る赤ちゃんを切り刻んでいく。赤ちゃんはその運命に抗うかのように、必死でその金具から逃げようとする。それでも、狭い子宮内で逃げ切れるわけも無く、体をよじりながら少しずつ粉々にされていった。あの映像は今もオレの頭から離れない。無声映像だったけど...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月05日10:59

黄泉比良坂と書いて「よもつひらさか」と読む

黄泉比良坂と言えば、犬神サーカス団の歌の歌詞だったような気もするけども、それはさておき、響きがいい。天照大神(アマテラスオオミカミ)とか、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)とか何か、古来より日本に伝わる神話とかに出てくる単語って響きがいい。多分、日本語本来のリズムの最も理想的な事例なんだろうな。もともとの日本語のリズムってのは、いつになっても変わらないんだと思う。その響きって言うのを大切にしたいものだ...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月03日10:24

宇治拾遺物語を速読する訓練

日本最古の物語は竹取物語だけど、世界最古の物語って何だろう?ギルガメッシュ叙事詩位だろうか?世界最古の官能小説は多分源氏物語だろうな。「目には目を歯に歯は」をはハムラビ法典。「ミサイルにはミサイルを」は鳥肌実。オレはこの「ハムラビ法典」って言う言葉が大好き。昔、馬忠・DA・ムドーのファーストアルバム「MH信者」の中のシークレットトラック(えらく長くなったな)の中でも、「安室奈美恵はハムラビ法典」と言う歌詞...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月02日11:06

泥棒が先か嘘つきが先かは鶏と卵に理論で片を付けよう

昨日会社帰りに赤信号で止まってたら、目の前を戦車が2台通っていった。いくら自衛隊駐屯地のある善通寺とは言え、それは面白すぎるだろ・・・と1人でニヤニヤしてましたとさ。細木数子の言ってた「女は神社では手を叩かない」と言う作法が、実は葬式の時の作法だったらしくて、「神社本庁」には色んな所から問い合わせがあるとか何とか・・・そう言えばうちの嫁も今年の初詣でそんな事言ってたような気がするなぁ~・・・何か正...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月01日11:05

夢のある話を語るおばあと子ども

陰毛の処理の仕方で、セックス時の相手の興奮度は変わるそうです。マンネリ化してきた夫婦や恋人が、例えばきれいに剃ってみたり、例えばきれいにカットしてそろえてみたりすれば、また出会った頃の気持ちでエッチが出来るんだと。・・・そんなもんなのか?さて、そんな事に頼らずとも性欲旺盛な志茂田さんです。今日は、夢のある話をせねばならないので、夢のある話を。先日、弟が不意に書いた「うにん」の落書きを見て愕然とした...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。