超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2010年02月27日09:59

もうじきあなたは石となり、もうじきあなたは土に帰る

二月の更新が、6回(コレ入れても7回)とか、この超コツコツ日記始まって以来の少なさになってしまったみたい・・・その分、ツイッターの方では、オラオラ呟いていたりするのだけれども、アレはあれで、そんな見てるヤツも居ないだろうから(と言うか、そんなにやる気もないし)何だか、申し訳ない限り。申し訳ないとか、調子に乗ってしまってスミマセン・・・せっかくなので、更新回数を増やすと言うコスイ考え方で、普段なら箇...
この記事を見てみる  ⇒
2009年08月31日22:55

押尾学Ⅱ

ブラウザ。「Lnascape」を使ってます。別にタブブラウザなら何でも良いけれども、何で「Lnascape」なのか?・・・何かカッコいいから。特に、理由などない。マァ、国産ブラウザだし。邪険に扱う法も無かろうて。今年入ったくらいから尋常じゃなくアップデートを進めてくるので、遂に根負けして、最新版にアップデートした。使い勝手などまだあんまり分からないけれども、取り合えずデザインだけは、最新版のヤツにしてみた。今のと...
この記事を見てみる  ⇒
2009年08月06日23:28

お別れは手を振らず ただ見つめるだけにて

「るみね」さん。って言う尊敬すべき筋少大好きさんがおります。オレも昔、連絡とってブログでリンク張らせてもらったりした方です。(ちゃっかり、下のリンク集に入ってたりする。)その「るみねさん」ブログで、愛すべき「おいちゃん」楽曲の人気投票とやらを現在開催中らしい。順位が実に気になるけれども、個人的に挙げるのならば「生きてあげようかな」「サーチライト」「機械」で決まりだと思う。と言うか、この3曲に関して異存...
この記事を見てみる  ⇒
2009年08月04日23:24

押尾学

チャンピオンで連載していた「トンボ」ってマンガがあえなく打ち切りの目になってしまったそうです。マァ、その事自体には大した意味も無いんだけど、その最後のページのあおり文がチョッと面白かったので、ここで紹介ついでに書いておこう。「ひからびてたまるか、夏休みは始まったばかりだ!!そして今日から始まる沼田純先生の夏休み!!」自分達で打ち切っておいてこの言葉とは・・・血も涙もないとは正にこの事。昨日の記事で...
この記事を見てみる  ⇒
2009年08月03日23:24

もし彼が死んでも彼は「ミニブニ」と言う子どもをしっかり残してくれているのです

ブニ男が実にやばい事になっている。このままでは死んでしまうかも知れない・・・そこで、決死の手術をする事にした。手術後、現在のブニ男は「ブニ男=リジナリティー」と「ブニ男=ニュートロイド」の2人にわかれる事になると思う。詳しくは、写真にとって後日報告と言う事で。ついでに、嫁からのプレゼント「幻のパイナップル」は順調に根が付いて、新しい新芽が出てきた事も付け加えておこう。こっちも、写真にとって後日報告予...
この記事を見てみる  ⇒
2009年03月20日10:20

開花前線風呂吹き太郎座絵門の心意気と春の息吹の融合をかいま見るピッコロ大魔王

苦節半年・・・ついに・・・花が咲いた。風呂吹き太郎だ。...
この記事を見てみる  ⇒
2009年01月16日02:51

さぁさぁお手を拝借の上、多肉祭り開幕のご挨拶ですよ。

先日嫁と本屋さんへ行った時に、不意に「多肉植物」の本を立ち読みした。理由は、最近「植種台」に仲間入りした変態たちの正体を探るため。・・・そして見つけた!!!「タコ」は「タコノキ」と言う熱帯系植物だから置いておくとして・・・まず、「ブニ男」。一応こんなヤツです。(↓)マァ、今はこんな事になっちゃってるけれども・・・(↓)名前・・・「月美人」!!!??きっと半月の月が沢山集まった様な美しい姿から付けられたんだろう...
この記事を見てみる  ⇒
2008年12月20日15:41

達観した上で現状を報告せしめる

設置当初の「植種台」(↓)居るのは千田さん、イモ太、ネジリ、ブニ男。今の「植種台」(↓)居るのは千田さん、イモ太、ガジママ、ブニ夫、ネジリ、モイモ、立男、丸井、タコ、コバB、トメさん、メイちゃん、のれん義光、風呂吹き太郎、イモ次朗、ばったもん、まん吾郎、みどりちゃん、シリブリティー、愚美たん、ブニ夫の葉っぱ、バオバブ。ちなみに、先日話したイモ次の新芽(↓)あと数日で、開くと思う。わくわく。...
この記事を見てみる  ⇒
2008年12月16日22:34

雌豚奴隷訓恥図から抜粋

「Harris Interactive」って言う機関が調査した、一般的生活におけるインターネットへの依存度の調査。その結果、セックスを控えてでもインターネットを利用すると答えた人が過半数を超えたそうです。セックス以外にも、選択し示したんだろうか。調査の仕方か、取り上げ方かに問題があるような・・・とは思うものの・・・何しかセックスしようや・・・ネット面白いけど、セックスが負けてしまうなんて、そんな人間、何だかやだ。よ...
この記事を見てみる  ⇒
2008年11月16日22:54

植種台からのレポート

色々思い悩む事が多いです。あ~でもない。こ~でもない。と、グルグルグルグル・・・堂々巡りの毎日。結局何もしないままで、一日が終わったりなんかもする訳で、そうやって、どんどん自分で自分を追い詰めてる感もある。しかし、良さげな仕事ってないなぁ~。そもそも、良さげな仕事って何だろう・・・?そしてまた堂々巡り。そんな中、オレが何となく元気で居られるのも、可愛い同居人のお陰な部分が実は結構あったりする。「う...
この記事を見てみる  ⇒
2008年10月01日15:49

帰って来たイモ日記

昨日懐かしの「笑う犬」やってた。中学~高校の頃かなり好きだったなぁ~遠山景織子が。特に「トシとサチ」の時の遠山景織子が大好き。「何食べに行く?」「パン」の時のあの笑顔が・・・ゴールデン行ってからはほとんど見てないですけれども。さてさて。今日は久々のイモ日記。話すと長くなるんで、割愛気味に話をすると・・・植種台の新しい仲間、大根の「風呂吹き太郎」の種のひとつが、何を間違ったか「イモ太」の鉢で芽を出し...
この記事を見てみる  ⇒
2008年06月29日23:12

イモ日記010

ついに・・・イモ太の新しい葉っぱが開いた。こいつが開き始めた頃、急に寒くなったり色々あって、いつまで経っても開かなかった。10日以上も、変化も無くて、チョッと葉っぱの色も丸まったまま悪くなってりして、凄く心配だったんだけど・・・その葉っぱが遂に開いた。そして、広がって養分が行き始めたのか、色も青々しい緑色になってきた。改めて、植物の力強さに感動。・・・最近の心配事は、モイモが元気ない事。大丈夫だろ...
この記事を見てみる  ⇒
2008年06月07日22:35

植物脳細胞理論のまとめに代えて綴る

ヒッピーバンドって・・・正気の沙汰じゃないと思う。急に「ウッドストック」にでも傾倒したくなったんだろうか?流行りとは言えども、最低限冷静に自分を見る事の出来る目は必要。まともに思考回路が働いている人間なら、ヒッピーバンドは無いだろ・・・ついに見る分には許容できる訳分からん流行を通り越して、見てたら「かわいそう」に思ってしまう流行が登場してしまったようです。千田を溺愛し始めて1週間弱。コイツらを見て...
この記事を見てみる  ⇒
2008年05月27日22:15

DAIKIの店員

モイモがあまりにも窮屈そう(↓)なので、植え替えしてやる事に。前回と同じく、丁度いいプラ鉢を求めて、近所のDAIKIに。そこで、たまたま知り合いがいた。ここのDAIKIで働いてる昔からの連れ。にしてもあんまり会わないのは、オレのタイミングが悪いからだろうか?取り合えず今日の所は、プライバシーの関係上、本名は伏せといてソイツの事は「安藤直記」(仮名)と言う事にしておこう。(以下安藤)取り合えず、世間話を・・・...
この記事を見てみる  ⇒
2008年05月24日11:26

イモ日記08

福原愛ちゃん(もうちゃん付けする歳でもないけど・・・)を見てると、何だか悲しくなってくる。同じ「あい」ちゃんでも、ゴルフの宮里藍 の方はあんなに頭良さそうに喋るのに・・・どうして、福原の方はあんなにアホ丸出しなんだろう。ホントに卓球一筋だったんだな。本人が望んだのか、親にやらされたのか知らんけど。愛ちゃんから卓球を取り上げると、ただのパーなので、福原選手には出来る限り長く現役で居てもらいたいと思う...
この記事を見てみる  ⇒
2008年05月13日01:43

ファタモルガナ乱れ咲きの夜

わくわく植物園「植種台」にまたまた新しい仲間がわんさか増えた。弟曰く「無節操でめちゃくちゃ」になってきた「植種台」。そんな事を言われようとも、オレはドイツもコイツも大好きで、可愛いヤツらばっかり。コレでも一応まとまりあるつもりなんだけどなぁ~。と言うわけで仲間紹介(↓)パフィオペディラムの「柊 並三」さん。多花性のプラピ系と言う種類らしい。この種類のヤツがとにかく可愛くて仕方が無い思うのはオレだけでしょ...
この記事を見てみる  ⇒
2008年05月10日00:01

イモ日記07

脚本ばっかり書いてて気が付いたらイモ太の新芽がえらい事になってた!!(↓)伸びきって、しかも半分開いてる。植物の成長の速さはホント目を見張るものがある。人間で、朝起きたら爪が割れるほど伸びてたらテンションダダ下がりだろうけど、植物ではそんな事もありえる。誰だ。植物が動かない何て言ったのは。コイツらは、朝、鉢をいつもと逆の方向に向けると、夜には葉っぱのほとんどが逆向きになってる。しっかり意思もあるし、動...
この記事を見てみる  ⇒
2008年05月06日00:52

イモ日記06

前回新芽が?と思っていた部分は、どうも茎の膨らんだ部分だったようです。所が、ココに来てイモ太から本当の新芽が生えてきた!!しかも、毎日スクスクと伸びてる。コレでイモ太の葉っぱも4枚。立派な木になってきた。嫁曰く、春は植物にとっての成長期らしいので、たっぷり日光と新鮮の風、たっぷりの水をサボテン衆(千田、丸井とトメさん)以外にはあげてる。その甲斐あってか、ブニ男やガジママの成長なんて、もう肥大と形容し...
この記事を見てみる  ⇒
2008年04月24日01:26

伸びるはストレッチマンの如し

植種台のみんなは何気にスクスクと成長中。(丸井さん以外)「ブニ男」と「ガジママ」「イモ太」の3人が、そろそろ限界まで大きくなってきたんで、嫁と2人で今日大きな鉢に植え替えをしました。特に「ブニ男」の伸び具合は目を見張るものがあって、最初の頃と比べると、それはそれはスクスク伸びてる。植え替え後(↓)相変わらずの千田さん。早く病気治れ治れ。オレは今日の休み、嫁の看病で元気になりました。...
この記事を見てみる  ⇒
2008年04月19日03:57

イモ日記05

悲しいお知らせがあります。先日書いた、イモ太期待の新芽が・・・枯れた。どうもここ数日の寒さが伸びてきてた芽を直撃したらしい。物凄いショック。順調とは言わないまでも、日々ウキウキしながら眺めてる植種台。こんな事になるなんて・・・でも、あまりのショックにイモ太をメデメデしてたら気が付いた。写真でも分かるかと思うけれども、枯れた新芽の奥から次の新芽が伸びてきてる。アムロばりに声を大にして言いたい。「こん...
この記事を見てみる  ⇒
2008年04月10日21:32

イモ日記04

葉っぱ開いた。実のところ、いつまで経っても開かないもんだから、嫁に見せてみると「パリパリ」っと巻いてた葉っぱを広げられた。ところが、初めはフニャチンだったイモ太の葉っぱが見る見るシワ無しになってきて、最後には普通の葉っぱみたいになりました。若干、シワは多いけど・・・そんな事より。矢印の部分を見て欲しいです。(ブレてて見にくいけども・・・)新しい葉っぱの茎が伸びてきてる。順調に育ってるなぁ~イモ太。...
この記事を見てみる  ⇒
2008年04月07日01:20

ニューエントリーは腐海の毒のごとく

わくわく植物園「植種台」にまたしても、お仲間が・・・コレで5人。立派なバンド編成が組める人数になった。と言うか、ずいぶんいい感じになった。最後の仲間を紹介。丸井さん。(若干ぶれてるのは気にしない。)一応サボテンのようだけど、何なのかよく分からない。弟曰く「腐海の中で生きてそう」との事。わけ分からないけど、しっかり生きている。そんな所に胸キュンなオレとしては、ずいぶん興味深い生き物。ちなみにこの丸井...
この記事を見てみる  ⇒
2008年04月06日00:43

イモ日記03

ついに片一方の葉っぱが開いた。(↓)後は、もう片一方の葉っぱがふわって開くだけだ。植物の成長って、オレが見ていると驚くほどにゆっくり。だけれども、確実に成長して行ってる。本当の意味で地面に根を張って、しっかりと成長している。コレでいよいよイモ太の葉っぱの3枚になる。コレでさぞかし、たくさん光合成してくれる事だろう。ア~オレも光合成したいなぁ~...
この記事を見てみる  ⇒
2008年04月01日23:08

ガジュマルの木の下で

嫁から仕事終わりに電話がかかってきた。ムニャムニャ寝ぼけて話を聞くと、メッチャ可愛い植物を見つけたから買ったらしい・・・ん?オレに?と言うわけで、植種台にまた新しい仲間が増えました。(↓)かの有名(かどうかは知らないけど)な「ガジュマルの木」でございます。プリケツが可愛いこの子の名前は「がじまま」に決定。ネジリ、イモ太にはさまれて、これからスクスク育って欲しい限りだ。そして、この人葉っぱが異常に血...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月28日04:40

イモ日記02

あぁ~・・・物凄いいっぱい書いてたのに・・・全部消えやがった。2日ほど開いたから、メッチャ気合入れて書いたのに・・・バカやろ~~!!しょうがないから、イモ日記でも書いて、イモ太に癒してもらおう。どうせ千田さんは、ライトに夢中だし。少しずつだけど、葉っぱが広がってきた。触ってみると、凄いやわらかい。手の皮を剥いだばっかりの時みたいな感じ。分かりにくいか・・・新しい感じ。早く葉っぱ開かないかぁ~。って毎...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月26日00:49

イモ日記01

気が付けば、「イモ太」から新しい葉っぱが・・・(↓)てっきり茎が伸びてきてるのかと思いきや・・・実は葉っぱだった。しかも、今日見たら、少し広がってきてる。こんなに身近で植物の変化を垣間見たことがないから何だか感動。千田さんと良い、しっかりと生きてる。明日には、葉っぱがどうなってるのか楽しみだ。最近、小学生の観察日記みたいになってきたな・・・...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月25日22:36

メキシコに降り注ぐ雨

電磁波と戦わないで、病と闘い始めて幾星霜の千田さん。千田さんが元気になるように、横に最近雑貨屋さんとかでよく売ってる、ロウが溶けてモワンモワンなる赤いライトを置いてやりました。これも、少しでも早く千田さんが元気になって、電磁波と戦ってくれるようになるため。で。ライトを置いてから2週間ほど。この前よく見たら・・・(↓)・・・完全にライトに興味を持ってる・・・こんな自己主張の強い植物はじめて見た。普通伸...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月23日23:28

四次元怪獣の再来を予見する

昨日言ってた新しい同居人がコイツ(↓)名前は「ブルトン・ブニ男」。何とも美味しそうで、ブニブニしてそう。・・・かと思いきや、実はそんなにブニブニしてる訳ではなかった。マァ、それはそれで可愛いからよししよう。花は咲かない。茎はない。ブニブニの部分が葉っぱだそうです。一体どんな植物なんだろう?気になる事しきり。コレで植種台の上も4匹いて賑やかになってきた。良い事だ。アルファ波とか何かそんなの色々出してく...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月22日03:10

植種台となむ言いける

可愛い可愛い同居人がまた増えた。名前は「ネジリ」。「パキラ」って言う種類らしい。植物の種類なんか、正直興味ないけど。問題は、そいつが可愛いかどうか。「ネジリ」・・・可愛いじゃないか。ただマァ、内には古株の「千田さん」がいて、千田さんがどうしたって一番可愛いんだけれども。明日には、もう1人来る予定。名前は「ブルトン」に決まってる。美味しそうなヤツだ。そんなこんなで、少しだけ部屋を改造。同居人たちが、...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月07日00:51

じゃんぐーきばお

部屋に仲間がたくさん増えたので紹介。1人は前にちょっこと書いたサボテンの千田さん。(↓)嫁からのプレゼント。電磁波と戦うサボテンと言う事で、オレを数々の電磁波から守ってくれる予定だったんだけど、1週間で病にかかり、それ以降ズッと、日当たりのいい窓際で病と闘ってるナイスガイ。(もう4ヶ月ほど・・・)まるで「スペランカー」の主人公のようだ。電磁波と戦う前に、病に打ち勝て千田さん。応援してるぞ千田さん。で...
この記事を見てみる  ⇒
2007年11月28日22:51

千田さん降臨のおはなし

今日の午前中はラララ休日出勤。忙しいなぁ~とか思ってたけど、いよいよ休みの日も仕事しないといけなかった。時間外労働の届けだすのもめんどくさかったからただ働き。ボランティアしてきました。仕事は職場で片付ける派だったのに・・・無念なりけり。嫁からプチプレゼントを頂きました。(↓)写真クリックしてもらった分かると思うけど電磁波と戦う愉快なサボテン君。千田さんと名付けました。家でも職場でも最近電磁波漬けで...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。