超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2014年01月07日22:35

陰謀とホログラムとひとつなぎの映画

陰謀論と言う言葉が大好き。それは、もうTVでも有名になってしまった、ハローバイバイのゲス野郎「関」が語るフリーメイソンの話だけじゃあない。そもそも、世界が・・・歴史がロスチャイルドと言う一つの家に支配されていると言うとんでもない話だったりする。ビルゲイツの資産が500億ドルだとしたら、ロスチャイルドの資産は800000億ドル位らしい。世を支配し、操るのは、究極的に見て資本だと言えるかもしれない。第1...
この記事を見てみる  ⇒
2008年04月14日00:37

無敵しりとりの明星

「ンデンデキ」。「モケーレムベンベ」で有名なアフリカ大陸には、まだまだ知られていないUMAがたんまり生息している。今月号(2008年5月号)のムーでも、アフリカ生息の一角獣「エメラントウカ」が写真付きで大々的に特集されてた。そんなアフリカ大陸のUMAのひとつが「ンデンデキ」。名前的には、インパクト大。「ん」から始まる名前なんてステキすぎる。「ンドゥール」と「ンジャメナ」位しか知らなかったのに、またひとつ...
この記事を見てみる  ⇒
2007年10月05日18:40

黄金水は辛くて少し苦みばしる

オナニーし過ぎると残尿感に似た感覚に襲われる。初めの頃、膀胱炎かと心配したけど、考えていけばどうもオナニーし過ぎた時にしかならないようだ。いい歳なんだから、少し自粛しよう。溜まってる方がセックスも気持ちいいし、一石二鳥だ。もう中学生でもないんだし。関係ないけど、今年になって公開されたネッシーのジャンプ画像。あれどう見ても、もう首長竜の類の姿形じゃない。タリモンストラム・グレガリウムだ。あの画像(多...
この記事を見てみる  ⇒
2007年10月04日21:40

Unidentified Flying Object

最近「UFO」ネタが熱いの?と疑問に思ってしまうほど、最近「UFO」ネタのテレビ特番が良くある。オレ個人としてはありがたい限り。なんせその手の話大好きだし。ロズウェル事件の宇宙人解剖フィルムやら、KGBのUFO墜落フィルムなどなど近年になって偽者が続出してるけれども、その中で最近1番個人的に凄かったのはメキシコの宇宙人遭遇映像。何か、チョッと前のテレビで、色んな専門家がCGの可能性はないけれども、...
この記事を見てみる  ⇒
2007年08月08日03:20

ムームー三郎

UMA、オーパーツ、超古代文明、UFO、地球空洞説、サムシンググレート・・・最近じゃあ月の人工物説などありとあらゆるこの手のお話が大好き。でも、その奥にあるのはとてつもない恐怖の感情だって事が最近になって分かった。例えばUMA。あの広大な海には、まだ見たことも無いような途轍もないUMAがいくつも存在しているかと思うと、海に入ることに恐怖を感じる。例えば超古代文明。かつて地球上には現在の人類とはまったく異なった...
この記事を見てみる  ⇒
2007年02月27日11:44

基本的に未知との遭遇

今再び未確認動物UMAたちが熱い!!最近はダイオウイカや幻のサメ、ラブカの生きた状態が撮影されたり、そのダイオウイカよりも巨大になると言われている最大のイカ「コロッサル・スクイッド」が(何と450kgの巨体)生きた状態で捕獲されニュースになったり・・・スゴイ事だらけだ。まぢで。だって、今まで死体の断片しか発見されてなかった「コロッサル・スクイッド」が生体のままで捕獲されたんですよ。(マァすぐに死んだけど)し...
この記事を見てみる  ⇒
2007年02月26日11:01

カンブリア大爆発を生き抜く

NHKの「地球大進化」にはまってから早2年。UMAだけではなくて、カンブリア紀の生物にまで興味を持ってしまった。その中でも一番興味深いのはやっぱり「アノマロカリス」だよな。出来れば家で飼ってみたい「アノマロカリス」・・・と言うか、あの時代の生き物ってことごとく名前がカッコいい。「アノマロカリス」はもちろんの事「ネクトカリス」やら「ディノミスクス」やら・・・後、時代は少々前後するけど「バンキロス」とか・・・何な...
この記事を見てみる  ⇒
2007年02月13日00:17

村山と言う富一

今月もまたムーが熱い。今月は何とあの「モケーレ・ムベンベ」がアメリカ軍に捕獲されていたと言う・・・しかも、「モケーレ・ムベンベ」の写真つき。何か知らんが、「ジャノ」にしてもムーではどんどんUMAの写真が公開されてる。凄い雑誌だ。まったく・・・ちなみに来週は、いよいよ「チュパカブラ」が捕獲されたそうです。う~ん。楽しみ。関係ないけど、明日何気に仕事がえらい事になるかもしんない。もしかしたら、物凄い責...
この記事を見てみる  ⇒
2007年01月05日02:44

uoo projectのプロジェクト話

ステキなDVDをステキなビレッジ・バンガードで見つけた。・・・ので、購入。後で調べると、このDVD。ネットの通販でしか手に入らない超激レア限定DVDだった事が判明。と言うか、何でそんなものを普通に販売してるんだ?ビレッジ・バンガードよ・・・それはさて置き内容。3話までは物凄く面白い。オープニングぢゃ有名なUMA動画をたっぷり見れるし、アイルランドの話では現地調査や、その時撮れた幻のUMAの画像の解析など見所満載...
この記事を見てみる  ⇒
2006年12月09日02:19

ムーだ!!この野郎!!

今月号のムーが凄まじい。これまで何のかんのと言いながら、実際にその写真はなかなか掲載しないムーが、今回は出し惜しみ無く放出してる。さすが新年一発目だけはある。いやまじで。特に今回凄かったのは、トルコ東部のヴァン湖に生息するUMAのジャノの写真。これまで良く撮られて来た、映りの悪い写真とは全然違って、完璧にジャノの全貌を捕らえている。もうほんとに感動モノ。他にも、アマゾンで見つかったモノス文明や、最...
この記事を見てみる  ⇒
2006年11月28日00:31

ニンゲン2

おととい書いたニンゲンの話。こんな画像(↓)もあるらしいよ。ちなみにアップにしたのがこれ。(↓)・・・マァ、この辺は2ちゃんのヤツだけど、多分こんな風に見えるんだろうな。...
この記事を見てみる  ⇒
2006年11月26日02:00

ニンゲン

近年になって目撃証言が多くなってきているUMAに「ニンゲン」と言うものがある。オレはこの「ニンゲン」が物凄く気になる。ってか興味ある。南極を訪れている捕鯨船団にたびたび目撃されているこの「ニンゲン」。何より奇妙なのが、人の形をしている事だと思う。海を航海していると、ぽつんと海上に人の影が見える。しかも10~30mと言うでかさの・・・蜃気楼の類とか氷山ではないらしく、生き物には違いないみたいです。そ...
この記事を見てみる  ⇒
2006年11月23日00:14

生き過ぎた化石たち

知らなかったけど、イチョウの木って「シーラカンス」レベルの生きた化石なんだって。ジュラ紀に生えてたとか・・・って事は、もう地球の歴史を数億年見てきたって事になる。う~ん・・・凄い。シーラカンスやカブトガニ、オウムガイにムカシトカゲ。それに植物ならメタセコイヤや前述のイチョウなど等、何気に生きた化石って多い。今、UMAって言われてる生き物ってのはその多くが過去に絶滅した動物だと言われてる。生きた化石...
この記事を見てみる  ⇒
2006年11月21日01:39

「UMA」を「馬と読んでダビスタにはまっちゃダメ

UMAが大好き。絶滅動物が大好き。UFOが大好き。オーパーツが大好き。ムーが愛読書。って事で今日は、新生代第四紀更新世(164万~1万年前)ごろ、南北アメリカ大陸に生息していた巨大なナマケモノの近縁種である「メガテリウム」でも描いておこう(↓)...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。