超コツコツ日記

このブログは志茂田さんがたまに思いついた事を不定期にコツコツ更新するものです。 知らせていただけたら相互リンクもしますんで。
--年--月--日--:--

スポンサーサイト

この記事を見てみる  ⇒
2009年02月27日22:02

篠山紀信とネコサンタフェ

「うにん」の日常を撮りためしてる。いつの日か、「うにんブログ」を作りたいという野心を持って・・・で、その写真を整理してた。その中からいくつか・・・(↓)ポカポカで睡眠中。尻尾を窓のサンに入れたがる「うにん」。オレのベットでゴロゴロ転がってる。写真を撮ろうとしたら、カメラ目線でポーズをとってきた。でも、目が怖い・・・絨毯の網目でもネコは遊べる。爪でカリカリしてる。ん~・・・ネコ。可愛い。...
この記事を見てみる  ⇒
2009年01月06日00:52

きゅーてぃくるくるにゃんこ

昨日の夜くらいから、ふと思い立って「オナニー遍歴」を繰り返し聴いてる。ん~なかなか完成度。素晴らしい名盤だ。と言うナルシストさんです。皆さん。こんにちは。オレが「アロマキャンドル」に、はまってから結構な時間が流れたりしてる。ユラユラと揺れる炎とほのかに香る匂いが何だかとっても素晴らしいものに感じてしまう。特に、作業のやる気が出ない時なんかは、コイツを使えばいい感じですよ。・・・な、今日。いつもみたい...
この記事を見てみる  ⇒
2008年05月25日21:38

時には眠られない子のように

「うにん」がくわえてきたネズミを、家の中で見失った。それを弟と2人で追い詰めて、何とかかんとか捕獲。安心してお休みしたのは、日曜日の夜の事。明け方5時くらい。すでに寝てたオレを起こす「ニャーン」の声。さっき外に出してやった「うにん」が戻ってきたようだ。いつも通り眠い目をこすりながら、「うにん」を部屋に入れてやる。何だか知らんけど、異常に暴れだす「うにん」。にゃ~ん。グルルルルルルルル。ヴゥゥゥゥゥゥ...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月16日05:00

かつてネコの肖像

「たわし」みたいだったんだけど、写真に撮ると存外そうでもないか・・・今日は、注射をしに病院に連れて行かれたもんだから、1日うにんの機嫌が悪い。寝る時だって、いつもみたいに腹出してゴロニャンじゃなくて、うにんハウス「達磨」の中で、オレに背中を向けてるし。(↑)抱っこしたら、やめろと言わんばかりに「にゃ~」だって・・・こんな日は、しばらくそっとしておいてやろう。いつもより多めにかつお節をやろう。全然関係...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月10日04:17

悲しみの歩む道行き

心の底から悲しくなる出来事は、そのほとんどがオレ自身の概念とは縁遠い世界で行われている。普段どれだけ「悲しみ」を語ろうとも、実のところ、オレ自身にかかる悲しみには、なかなかどうして耐えられるようです。無抵抗な搾取が自分に襲い掛かるよりも、誰かに襲い掛かっているのを見ることの方がはるかに耐え難い。そうやって考えれば、逆に、無抵抗な搾取を行っている方の人間に対して、いかんともし難い感情が沸々と浮かび上...
この記事を見てみる  ⇒
2008年03月04日04:21

ねるにゃん

うにんの予防接種案内のはがきが届いた。しっかりと登録名である「御浪人」ちゃんで届いた。「御浪人」ちゃんって・・・略して「うにん」でございます。にゃんにゃん。いつ入ってくるのか、あんまり実感はないけど、気がつけばベットに潜り込んで来て一緒に寝ている。朝起きると、目の前にうにんの顔が・・・こんな感じで、自分の手を枕に寝てます。一応猫だそうです。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年11月09日12:47

オナペッター海を渡らない

そんじょそこらのAVやエロ画像なんかより、嫁の写真がよっぽどオナペットのカゲキ・B・志茂田です。カワイイヤツだ。ういうい。以下書いては見たものの何だか不愉快な文章なので、自粛します。万が一にも興味があるのなら「続き」へ...
この記事を見てみる  ⇒
2007年10月07日00:05

コレが何かと問われれば~!!

...
この記事を見てみる  ⇒
2007年09月19日23:57

帰りニャンのはなし

うにん帰ってきた。どこに行ってたのか・・・ホントに。帰ってくるなり、「ニャンニャン」足元にメチャメチャ擦り寄ってきて、物凄くいっぱいエサを食べてた。どうも、うにんは旅行中に何も食べてなかったよう。しかし本当に、毎回どこに行ってるんだか?帰ってきてからの昨日今日はとにかくズーと皆と同じ部屋でゴロゴロしてる。新聞にくるまって寝てたけど、熱くなって出てきたうにん(↓)    心配なんだから行方不明になるな...
この記事を見てみる  ⇒
2007年09月18日23:04

旅ニャンまたたび

またうにんがいなくなった~確か昨日の夜オレがいつもみたいに寝てるのを起こして「外に出すにゃ!!」って言うから、そのまま外に出した。あの時までは確実にいた。・・・なのに・・・今日の朝になっても、ご飯の時間になっても、夜になっても、もちろん今もいない。しかも家族の誰も今日うにんを見てない。何か心配になってきた。思えば、今年(2007年)の2月にも2日ほどいなかった事があった。あの時は、泥まみれ(と言うか多...
この記事を見てみる  ⇒
2007年06月09日08:54

地震雷火事うにんにゃん

昨日は、ここん所の寝不足でヘロヘロだったんで、嫁との電話もあんまりしないで寝る事にした。オレの中で、大事な時間なのに、それを削ってでも寝ないと無理。な感じに眠かったので寝た。・・・時は、物凄い雷と大雨の夜。うにんが、いつも通り「外に出すんだにゃ」と言わんばかりに、にゃーにゃーオレを起こしにくる。寝ぼけながら、うにんを外に出すと、しばらくして「雨が降ってるし、雷怖いにゃ」と言わんばかりに、ベランダでに...
この記事を見てみる  ⇒
2007年05月26日11:06

わななけ!!悲鳴!!レイプ劇場

昨日の夜、嫁とゴロニャンしながら電話してると、急に「ウギャー!!」って言う凄い声が外から聞こえてきた。急いで外に出てみると、「うにん」が寄ってきた。ビックリしたり、怖かったりした時になる、しっぽがボワッと太くなる状態だったんで、多分「うにん」に何かあったんだろうけど・・・結局何があったかは分からないまま。取り合えず、怖がってたんで家に入れてやったら、4時位に「外に出たいニャ」って起こされて、外に出...
この記事を見てみる  ⇒
2007年04月18日00:08

久ニャンの脅威

夜中に、うにんが部屋で暴れてた。寝ぼけまなこに何か飛んでるものをうにんが叩いているようなのだけは覚えている。朝。部屋には無数の鳥の羽と骨。そして、すずめの生首だけが転がってた。うにんは、褒めて欲しそうに擦り寄ってきて「にゃーん」って鳴いてた。いっぱい褒めてやって、その後、すずめは庭に埋めてやって、お墓を作りました。・・・うにんの野生を見た朝だったな。うん。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年03月30日11:11

いすにゃん

自分に部屋に入ったら、オレの座椅子でうにんが丸まって寝てた。(↓)どこ言ったのかと思ってた・・・...
この記事を見てみる  ⇒
2007年02月08日23:21

おまけの1日~ルチャドールとトペ・ブランチャ

もいっちょうにんだ!!昨日ふと目が覚めると、うにんに腕枕してた。あまりに可愛かったので、電気をつけてパシャリ。(↓)嫁がいじけちゃう画像かな・・・大丈夫。この腕は本来お前のものだから。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年02月07日00:24

御浪人と言う名前のネコ

うにん帰ってきた。どこかを旅行していたみたい。んで、やっぱり家が居心地が良かったのか、帰ってきてからは前よりも甘えさんになったみたい。毎晩布団の中に潜り込んで、オレの腹をボンボン足で蹴ってくれる。ちなみに今も後ろで寝てる。オレのベットで(↓)何しか無事で帰ってきてよかった。...
この記事を見てみる  ⇒
2007年01月07日22:28

布団に潜り込む盛りのついたメスネコ

最近毎朝、腕とか腹とかに爪を突き立てられて目が覚める。・・・「うにん」だ。最近寒くなってきたもんで、「うにん」が明け方になるとオレの布団の中に毎晩潜り込んでくるようになった。んで、そのままオレの腕を枕にして寝ているみたい。マァ、その時に何か夢を見たのか、ただ目が覚めただけなのかは知らんけど、とにかく爪が「ニュッ」て出てきて、オレの腕や腹に食い込むわけですわ。でも、可愛い「うにん」の事やから怒るわけ...
この記事を見てみる  ⇒
2006年12月10日01:48

まんをもめ

ノラ猫って言う状態。そいつらをどう付き合っていけばいいのか・・・最近良く考える。小さい頃、ノラ猫を拾ってきては、家族に捨てられた事を良く思い出す。あの頃は、どうして分かってくれないんだろう?って、物凄く反発したけど、今考えると、それも実は正しい事だったのかも知れない。この世にいる全てのノラ猫を世話する事なんて出来っこない。なまじ助けってやって、やっぱり飼えないからって捨てる位なら情が移る前に棄てて...
この記事を見てみる  ⇒
2006年11月18日03:22

落差8000m級の話

うちで飼っているネコの「うにん」。もうすでにネコではない様な気が・・・今日コタツのトコへ行くと、いつも通り「うにん」が寝ていたんですよ。(↓)こんな格好で。コイツ、夏は外でドロドロに汚れてくるくせに、冬はいくら外に出しても帰ってくる。しかも帰ってきたら、我が物顔でコタツでごろにゃんと来たもんだ。しかも、オレが寝てたらオレの腹の上に来て(↓)な格好で寝だすし。たぶんコタツが暑かったんだろうけど・・・オ...
この記事を見てみる  ⇒
2006年10月24日11:59

わに丸の手はうちわも掴む

最近ネコ狂いがキチガイじみてる・・・それもこれもうちの「うにん」のせいなんだけど。とにかくネコがかわいい。んなもんで、関係無いノラネコとかでも可愛がってしまう。今日行った公園で見掛けた、トシ子さんは凄くなついてくれて、オレが歩く所をズッとついてきて、追い掛けっこしてた。何でも、ネコ好きはネコが安心する波動みたいなのがモワモワ出てるらしくて、それで、ネコがなつき易いんだとか。良い循環が生まれてるな。...
この記事を見てみる  ⇒
2006年10月05日01:42

あばば あばば 踊る 赤ちゃん人間

家に帰ってきたら、物凄く気持ちよさそうにうにんが寝てた。(↑)猫になりたい。そんなふうに思った事もある。何度もある。人間だって社会に出りゃあ、誰かにへつくろって、ストレスためて生きていかなきゃいけない。だったら、基本は寝てばっかりの猫になりたい。・・・でも、オレは何の因果か人間に生まれてきてしまった。それはもしかしたら、前世とかそんな所でオレ自身が望んだ事なのかも知れない。でもとにもかくにも、人間...
この記事を見てみる  ⇒
2006年09月25日01:02

初公開・・・?

うにんの顔が見たいとの事でしたので・・・ちょっと前(多分今年の二月位)だけど、コタツの中でウツラウツラしてるとこを撮ったヤツ。もう今や、家族全員がコイツがした事に関しては、我慢すると言う、一番権力を持った存在。・・・捨て猫で雑種だったくせに・・・...
この記事を見てみる  ⇒
2006年09月22日03:25

猫との共存を考えてみた人類の遥かなる功績

取り合えずまず実験。これが、うまくいっているのかどうか・・・マァ、別にこの世に生きる99.9999999%くらいの人には関係のない実験。でも、オレにとってはすごく大切な実験。さて、話は変わるけどカウンターを代えてみた。今度のは、うちで飼ってる猫の「御浪人」(以下うにん)をオマージュして、非常に猫々しい画像にしてみた。はてさてどんなもんだろか?取り合えず見にくい。正直、人数なんか見えもしないよな。マ...
この記事を見てみる  ⇒
つぶやきの一言

志茂田 聾二

Author:志茂田 聾二
偶然と必然に彩られたまま
気がつけば
こんな瞬間を過ごしておりました

長い一日が過ぎ
短い一年を過ごし

新しい命とともに
ただ
目の前にある情景を
少しずつ刻み込む毎日に
もうそれで
何も足りないものなど
ありはしなくなりました

カピ次郎君とカピニュウム3世
黒うにん
ドン・キホーテ
集まったはぐれ”うにん”
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。